10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のBAR 京のBAR 第七夜 今日はたまこ大人の時間

2013年 02月18日 01:54 (月)

IMG_0044.jpg

久々の今日のBAR 京のBARは本拠地京都に戻って、私のご近所出町は桝形商店街のBAR華波様楽さんを紹介。

華波さんといえば、その道の方には言わずと知れた「聖地」ではありますが、改めて申しますと今年より放映されている京都アニメーションによる『たまこまーけっと』に登場する喫茶店のモデルとなっております。

本日も知人と呑んで、帰宅途中、ふと訪れてみたくなった訳で。
昼の時間帯は以前訪れたのですが(こちら)、夜はどんな顔をしたみせなのだろうか?今日は日曜夜だし地元のお客さんしかいないんじゃないだろうかと思い、ふらり寄った次第。

華波さんは今から6年ほど前、京都木屋町でバーを経営していたところ、1、2年前ほどより出町に移転したとのこと。
夜は息子のマスターが、昼の時間帯は喫茶華波としてマスターの母様が店に出ていらっしゃいます。

昼の時間帯に苦く味わい深い珈琲も美味しい店ですが、夜のウィスキーロックは・・・いかがでしょうか?

IMG_0045.jpg

華波さんはこの怪しい階段を上ったところにあります。

IMG_0043.jpg

レコード関係機材は向かいの乾物屋さんからのご提供とのこと。

IMG_0042.jpg

この赤さ、ワインと思うでしょう?
正体はシェリー樽熟成シングルカスク白州。

IMG_0041.jpg

少し酒に疲れたらつまみにチーズお任せもいけます。

雰囲気、お値段ともにショットバーといった感じで、気軽に毎週通えてしまいそうなお店です。

本当に毎週通っちゃおうかな・・・

本日の酒
ジンフィズ
白州ロック
スコッチブレンデットロック
スポンサーサイト

今日のBAR 京のBAR 番外編5

2012年 11月05日 23:25 (月)

20121021192505.jpg

20121021210540.jpg

先日、前の会社の同僚が結婚式だったので東京に行ってきましたが、なにもまどマギ見て帰っただけではありません。
話題の東京駅見物のついでに、再開したステーションホテルのバーに行ってきました。

ステーションホテルといえばBarカメリア。

昭和の代からの有名ホテルバーで、コミック『バーテンダー』20巻でも紹介されています。

そしてこちらが新装カメリア。

20121021210215.jpg

残念ながら伝説の名バーテンダーは不在でしたが、5分進んだ時計はしっかりとおいてありました。
思っていたよりかなりカジュアルなかんじで、飲むのは勿論、食事のメニューも充実しているそうです。

20121021201214.jpg

そしてこちらは平成の代に入ってから開店したBarオーク。

意外ですが歴史の新しいこちらのほうがオーセンティックバーという感じです。

落ち着いた雰囲気の中、「東京駅」を飲みつつ、窓の外を見やれば東京駅の見物客がわんさと写真をとっていましたね。


本日の酒

・ジンフィズ
・東京駅
・マティーニ(ビフィータベース)
・ラスティネイル

今日のBAR 京のBAR 第六夜

2012年 07月18日 23:36 (水)

20120717105042.jpg

20120717104508.jpg


学生時代も通算して6年間京都に住んでいるんですが、実は祇園祭の山鉾巡行を見たことがなかったので、
昨日はちょいと予備校を抜け出して見物。

『true tears』巡礼で城端の曳山祭りも迫力ありましたが、流石は都本場の祭り。

山車が実にデカイ。
多分城端の2倍くらいあったんじゃないかな。

それが連なるのだからこりゃ圧巻。

見物客の多さも圧巻。

当日の梅雨明けの暑さも加わって、1時間ほど見ただけでクラクラでしたわい。


祇園祭は祇園の東端にある八坂神社のお祭りなわけですが、
それにちなんで本日は祇園の名BARを紹介。


20120425223228.jpg

祇園サンボアです。

サンボアといえば関西の飲兵衛えで知らぬ人はいない古く戦前からのBARで、発祥地は神戸。
こちらは残念ながら閉店していますが、現在は大阪、京都及び東京に数店舗、戦前からの日本の古きBAR文化を今に伝えてくれます。

中でも祇園サンボアは多くの著名人に愛されたBARで、店のあちこちにその記念品が飾られています。

入口の暖簾も作家山口瞳直筆によるものだそうで、いやあなんとも歴史を感じさせる。

店内に入ると中川立美マスターと着物姿の奥さんが迎えてくれます。

昨今の洗練されすぎた感があるBARとはまた違った、人と歴史の温かさを感じさせてくれるいいBARですね。

こういうBARこそ末永く客を迎えて欲しいものです。


本日の酒

ハイボール
マティーニ(ビフィータベース)
ゴッドファザー

今日のBAR 京のBAR 番外編4

2012年 07月11日 02:26 (水)

20120707105646.jpg


両親が関西に来たので、ホイホイついていきました。

始めて観劇しました宝塚歌劇団です。

今回の演目は古典ロミオとジュリエット。

月組公演でしたが、ロミオ役の龍真咲(月組トップスター)がやっぱり別格。

容姿から声楽に至るまで、いやあ本当に天に愛された特別な人としか思えない。

近々『銀河英雄伝説』が公開予定なので、こちらもぜひ行きたくなった!


さて、そろそろ話題をバーのほうに。

20120707215525.jpg

今回訪問したのは神戸三ノ宮、以前当ブログでも紹介したサヴォイ北野坂と同じビルにあるパパ・ヘミングウェイ。

名前のとおり、店内にはいたるところにヘミングウェイのポートレートが飾られており、いや実に渋い!

マスターの福冨さんにヘミングウェイのファンですか?と聞いたところ
「実はヘミングウェイを読み始めたのは店を開いてからで・・・。」

といわれてズコーときましたがそれもマスターの愛嬌ですね。

二杯目にドライマティーニ、なるべくドライに。と注文したところ、隣の夫婦と思われるお客さんから
「どうせならチャーチルスタイル。」
と冗談飛ばされてそれから話が弾んで店を出る頃には0時回ってました。

およ、終電は・・・?


本日の酒

ジンフィズ
ドライマティーニ(ブードルスベース)
ラスティネイル(ラガヴーリンベース)
宮城峡12年ストレート

今日のBAR 京のBAR 第五夜

2012年 04月16日 22:54 (月)

20120409181922.jpg

ここのところ更新を放置していましたが・・・。

先週月曜、祇園に花見(勿一人ですが)に行った帰り、バーに寄ったのですが、その直後そに祇園でまさかの大惨事ということで自粛していました。

事故に巻き込まれた方、本当にお気の毒です・・・。


さて、本日紹介するのは久々に京都のバー。

20120409221105.jpg


以前紹介したK家の別館です。

ここのバーテンダー岸さんとは私が引っ越してくる前、本館でお会いして以来なぜか気が合う(と私が思っているだけ)。

ということで、K家別館が今ではホームグラウンドですわ。


町屋を改修しており、入り口までの玄関があり、室内には中庭がライトアップされているのは本館と同じですが、
こちらは照明をぐっと落としてBGMにクラシックを使うなど、かなり落ち着いた雰囲気です。

お客さんも本館に比べると空いているので、ゆったり楽しみたい方はこちらにぜひ!


本日の酒

シンガポールスリング(ラッフルズホテルスタイル)
マンハッタン
グリーンアラスカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。