08月 « 2008年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

「ゆ、ゆのっち???」

2008年 09月29日 01:42 (月)

先日のWF2008夏にて購入した卓球模型のゆのっち完成したので公開中

更新は4ヶ月ぶりですが、気づけばHP立ち上げからまる3年。
毎年「来年は続けていられるのだろうか?」という気持ちになるのですが、
仕事しながらでも細々更新できるものですね。

3年たったし、時間があればtopページもリニュアールしたいなぁ・・・。

今回は奈須きのこ氏推薦の帯つき

2008年 09月22日 01:26 (月)

神様ドォルズ 3 (3) (サンデーGXコミックス)神様ドォルズ 3 (3) (サンデーGXコミックス)
(2008/09/19)
やまむら はじめ

商品詳細を見る


日本神話の神様の名を冠した「案山子(かかし」と呼ばれるロボ(?)を操り、熱いバトルを繰り広げるやまむらはじめ氏の『神様ドオルズ』第三巻。

物語の根底に仄暗さを与えていた、主人公等の過去に焦点を当てた今回。

・・・想像以上に過酷な・・・。

随所オチを織り込みながらも、本筋のシリアス路線は一切妥協しない作品です。




城端:むぎや祭り

2008年 09月15日 03:44 (月)

IMG_3544.jpg

今週末土、日にかけて開催された富山・城端のむぎや祭りに行ってきました。

08年1月~3月に放送された『true tears』の舞台となった町が城端、そして登場人物たちの織り成す物語に花を添える「むぎは祭り」のモデルになったのがこのむぎや祭り。

もっとも作中では、城端で開催される曳山祭りと今回のむぎや祭りの二つを組み合わせて、初冬に開催される「むぎは祭り」となっていますが、曳山祭りは5月、むぎは祭りは9月に開催される別個のもの。

むぎや祭りの由来は五箇山に流れついた平家落武者の農民達がはじめたのがルーツとなり、戦後まもなく祭りとして成立したものだとか。

アニメ作中、主人公達が踊る姿の凛々しさに打たれて、一度は実物が見たいと思い、今回二回目の巡礼が相成ったわけで。


メンバーは前回訪問時と同じ同僚で、途中五箇山などによって現地に到着したのは14:30.

それから各町内会ごとの発表が続いて審査会が終了したのが18:30近く。

4時間近く見たのですが、全く飽きない。
盆踊りとは全くことなり、着物姿の女性と紋付袴姿の男性が陣笠と器用に操り踊る様は、
繊細にして大胆、優雅にして豪胆。
実に新鮮でした。

言うより写真をupしたほうが早いっすね。

*以下、舞台演出者を写したものをそのまま載せますが、削除要請があれば直ちに削除いたします。

IMG_3411.jpg

どの町内も子供踊りから始まって、中高生、成人の組と入れ替わります。

IMG_3448.jpg

IMG_3365.jpg

IMG_3433.jpg

IMG_3449.jpg

IMG_3526.jpg

IMG_3489.jpg

IMG_3483.jpg



う~~~~ん、かっこいい!

踊り手はほとんどが10~40代の若手(でなきゃ体力もたんか)で、ダイナミックさに圧倒されました。
自分もこの町に生まれていたら、きっと率先して参加してたろうなあと。

羽後町もそうですが、現代のサブカルと伝統芸能の奇妙な組み合わせ。
前者が目的で始めた巡礼ですが、最近は後者の魅力に目覚めつつあるような。

新米の季節です

2008年 09月13日 02:30 (土)

先日当ブログで紹介した西又葵イラストによる秋田県羽後町産あきたこまちのラベルが発表されました。

こちら

6月の祭りで西又師が手がけることが発表されて、果たしてどんな絵が店頭に並ぶのかハラハラしたのですが、無難な絵柄にまとまってホッとしたような。
地味な印象ですが、「あきたおなご」の特徴をあますことなく捉えていると思います。うん。

イチゴマスコット「うご野(うごの)いちごちゃん」は想定外。
どんな商品展開を見せるのやら。


余談:
秋田美人にちなんでこんな記事が

「しんいちろ~のくつ~のそこ~に」

2008年 09月10日 01:38 (水)

いたって平穏な毎日ですが逆に書くネタが・・・

今週末は久々のイベント。

以前訪れた『true tears』の舞台・富山は城端で、今週末「むぎや祭り」が開催されるので行ってきます。

「むぎや祭り」はtrue tears作中では「むぎは祭り」として登場し、主人公眞一郎が踊りの中心を演じたのが印象的。

北国の踊りとしては珍しく(?)男性中心。

紋付袴姿でのダイナミックな踊りは燃えます。

今から楽しみ。

・・・納得できん!!

2008年 09月05日 01:39 (金)

運転免許証更新時期がきたので会社休んで運転免許センターへ。

ついにゴールド取得です。(まあ車には全く乗らないし、バイクも週一回程度ですが)

それにしても疑問(というか腹立たしい)のは交通安全協会の協力金。

金額は千円ちょいで、受信料と違ってあくまで「任意」なんですが、岐阜の免許センターの係員がさも「当然払ってください」という勢いで請求してきたんで思わず払ってしまいました。

初めて免許取得した秋田や、一回目の更新だった京都では「いかがなさいますか」という問いかけだったんで、「じゃあ結構です」と断ってきたのに・・・

協会の趣旨に賛同しないわけではないけど、やってることしょぼいし実際事故発生率の低下に貢献しているともあまり思えないんで払いたくないです、正直。

まあ払えばもらえるものもあるらしいんで、今回は勉強代として割り切りましたが。

よーそろー

2008年 09月01日 01:40 (月)

バイクのバッテリー交換は無事完了。

交換のビフォーアフターでこの違い。
エンジン音の安定感、加速度のスムーズさといい、段違いです。
最近燃費が悪化していたのもバッテリーの電圧不足が一因だったのかも。

さて今週のお勧めコミックはこちら

ガンパパ島の零戦少女 1 (1) (アクションコミックス) (アクションコミックス)ガンパパ島の零戦少女 1 (1) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
(2008/07/23)
本 そういち

商品詳細を見る


「またお馬鹿なものを・・・」
と思いつつ購入したんですが、戦闘機の描写の緻密さと臨場感にびっくり。
登場キャラも好感をもてますし、イベントでフィギュア化してくれるサークルが出てくるんじゃないかと・・・。