FC2ブログ

11月 « 2008年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

さながらターボプロップ機のよう

2008年 12月15日 01:19 (月)

200812141624000.jpg


トライアンフのボンネビルT100の試乗に行ってきました。

試乗とはいえ、大型で公道を走るのは初めてでかなり緊張しました。

またがったかんじでは足つきも悪くなく、ネット上で言われる「重量があってとりまわしが大変」という印象もありません。(教習所のCB750が重すぎなのだ)

セルを回すとあっけないほどすんなりと点火。
「ガルンッ、ガルンッ、ガルンッ」
と静かながらもパワーを感じさせるエンジン音。

公道に出て加速すると「キュイイーーーン」と実に滑らか。
すぐさま60~80kmで安定走行。

見た目はクラシカルなプロペラ機で、エンジンはガスタービンのターボプロップのようなバイクでした。

こちらのインジェクションタイプにしようか、一世代前のキャブレタータイプにしようかまだ迷っていますが、これだけの高性能ならインジェクションの新車が長い目で見て得かな?と気持ちが傾いています。

なんとか年内には結論を出して、購入に踏み切りたいところです。


さて、夜はゲーム。
先日関西で遊んだ際に、中古格安で購入した夏音完了。

都心から2時間はなれた海辺の田舎町(伊豆あたり?)の学園にある水泳部を舞台にしたストーリー。
おーじ氏のほのぼのキャラにひかれて買いましたが、控えめなデザインと登場人物のナイーブさがかみ合って実によかった。
体験版だけでもやってみる価値ありです。