12月 « 2009年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛がなければ魔法ではない!

2009年 01月31日 02:53 (土)

『うみねこ』終了しました。

今回もそれほど長くないんで、「真面目」にやれば2~3日で終わるボリューム。

今回で出題編最後とのことで、内容を見れば確かに折り返し地点かな?と思わせるようなセリフや登場人物がチラホラと。


・・・ま、わしはもう推理は放棄して「次は?次は?」てな楽しみ方になっていますが。

今回は完全犯罪の象徴たる「魔女」がある実像を伴って登場するんで、
「何?これ以上どんな推理があるの?だって魔女でしょ?」
と既にあきらめモード。

ここまできたら、竜騎士氏の術中にどっぷりはまって最後のどんでん返しに期待。
スポンサーサイト

うりゅー!!

2009年 01月26日 01:25 (月)

年初から相変わらず仕事がヤマ続きです・・・。

なんとか今週末は出社せずに済みましたが、もうえーかげんにして欲しいところ。
来週からは少し落ち着けるか?


さて、首を長くして待っていた『うみねこ』最新作をようやく入手。

いつもながら、竜騎士の文章は胸をえぐるものがありますなぁ・・・
今回は実に痛々しい。

ごきげんよう、ごきげんよう

2009年 01月18日 02:51 (日)

週末は名古屋で冬コミ新刊やらコミックを買いあさっているのですが、最近仕事が一年のピークに差し掛かっているので読んでる時間が・・・

それにしても『うみねこ』はいつになったら販売再開するのやら・・・もー待てねぇ・・・。


買い込んだうち

マリア様がみてる―ハローグッバイ (コバルト文庫)マリア様がみてる―ハローグッバイ (コバルト文庫)
(2008/12/26)
今野 緒雪

商品詳細を見る


これはしかと堪能しました。
物語の中では1年半前、(リアルワールドでは初巻発売が10年前!)祐巳と祥子の出会いから描き続けてついに祥子が卒業。
祐巳と祥子を中心に展開してきたマリみてシリーズもこれで一応の完結だそうですが、あとがきには続編も勿論考えているとのこと。

個人的な感想を言わせてもらえば、
シリーズを通じてもっともはまったのは「ロサ・カニーナ」「いばらの森」から「チェリーブロッサム」に至る白薔薇ファミリーを巡る人々の出会いと別れ。
世代から世代へ、CLANNADそうなのですが、意思や想いが人に伝えられていく話は好きです。
自分の前途に前向きになれるというか、何かできそうな気持ちになります。

長きにわたったマリみてシリーズで多々の登場人物が出てきました。
今度は誰にスポットが当たるやら?

どこまで続くのか・・・?

2009年 01月14日 00:23 (水)

スティックポスターに始まり、携帯ストラップ、町の観光案内図、米、イチゴとやや過剰感(?)の出てきた羽後町のキャラクター商品ですが、またです。

今度は再びスティックポスター

他でもない故郷のものなんで、とことんのめり込むつもりですが、今回は流石に現地に買いに行くのは無理そうです。(1~3月は仕事の繁忙期なんで)
通販では全種類そろえるのも難しそうなので、今回はセットでヤフオクに流れているのをつかまえようかどうしようか思案中。


別件

先日日曜日、待ちに待った新車バイクのトライアンフ・ボンネビルが到着したので領収に行ってきました。
本来なら連休最終日の月曜に乗り回して写真に収めようと思ったのですが、あいにくの降雪。
今週末にでも画像をupします。

はるばる

2009年 01月09日 01:34 (金)

IMG_4235.jpg

昨日に引き続き、北海道巡礼記をおおくりします。

北海道入り初日の27日はオタショップとすすきので潰し、28日は札幌市を山あり川ありの舞台地巡り、そして29日。
この日は早朝に札幌をたって、特急で函館へ。やく3時間ほどで到着。
東北出身の自分の感覚では、札幌の寒さは尋常じゃねぇ、てな感じでしたが函館は普通。
実家秋田と大差ない気温でした。

函館といえば『ノエイン』の舞台ですが、今回は事前リサーチがそれほど進まなかったので、自由気ままの撮影旅行となりました。

IMG_4240.jpg

函館といえば路面電車。昨年夏に巡った長崎を思い出します。


IMG_4255.jpg

路面電車で終点まで行って、そこから徒歩で15分ほどで外国人墓地に到着。
夏は鮮やかな芝生、向こうに見える藍色の海・・・だろうと思うのですが、冬の墓地は寒々しいことこのうえなし。観光名所ですが、訪問客はわたし一人。
『ノエイン』第一話でハルカたちが肝試しをし、カラスと遭遇する場所ですね。


IMG_4278.jpg

元ロシア領事館。


IMG_4290.jpg

旧函館区公会堂。このあたりまでくると観光客がちらほら。


IMG_4305.jpg

海の町全てにいえることですが、函館といえば坂。
奥に函館山が迫っていますね。


IMG_4314.jpg

今回函館を訪問した最大の目的はコレ
『AIR』に登場する神尾家のモデルがなんと函館にあったのです。
その実在が知られるようになったのはわりと最近、1、2年前だったと思いますが、
発見者には頭が下がるばかり。


IMG_4319.jpg

「神尾家」から北に坂を登っていくと教会建築がちらほら。


IMG_4333.jpg

函館観光の目玉、ハリストス正教会。


IMG_4337.jpg

ハリストス正教会から望む夕暮れの函館市街地も実に趣深い。
ちなみに『ノエイン』のハルカ家も設定ではこの近辺の高台にあるとか。

さて、夕闇が迫ってきたので夜景撮影のため函館山頂上へ。
流石にロープウェーは人でごった返していましたが、なんか半数以上は中国人のような・・・。


IMG_4363.jpg

一時間凍えながらひたすら夜景撮影。
函館は世界三台夜景の一つだそうですが、夏の長崎の夜景のほうが印象的だったような?


そんなこんなでこの日の巡礼も終了。
その晩はベイエリアの函館ビールで地ビー全種類比べのみ。
店を出る頃には流石にフラフラでした。

初日はすすきので酒におぼれ、最後は函館でまたおぼれるという・・・なんともみっともない結末でしたが、一人旅行でも十分楽しめました。
旅の寂寥感が旅愁というプラスに働くのが北海道一人旅の魅力。

皆様も北海道巡礼いかかでしょうか?

「夢、夢をみている・・・」

2009年 01月08日 01:30 (木)

昨年末の北海道~Kanon~巡礼の報告でも。


出発前日26日、ネットで巡礼予定地の選定をしていると「北海道大荒れ、千歳便欠航」のニュース。
おいおい・・・と不安ながらも一晩あけると、どうやら27日は通常通りの運航している模様で一安心。


北海道200812 002

中部地方は快晴で、セントレアも綺麗だったな。

14:30発の便で新千歳到着が16:00頃。

IMGP3256.jpg

日も暮れ外は銀世界。

札幌到着が18:00過ぎになってしまったのでKanon巡礼は明日から。
ホテル近くの大通公園でライトアップ中だったので撮影してきました。

北海道200812 037


一通り見た後は・・・とーぜんオタショップめぐりです。


IMGP3259.jpg

オタショップ北の守り、とらのあな・札幌店です。
ここで何を血迷ったか、みつみ美里画集をまだ買っていないことを思い出し、ついついレジに・・・
なんだって旅の途中でこんな重いももの買ったんだか。

店舗視察を終え、今晩はそのまますすきのへ・・・


翌朝は8:00からフィールドワーク開始。
まずは地下鉄南北線で市中心部から南東の平岸駅下車。
豊平川方面に歩いていくと・・・

北海道200812 061

Kanonアニメ作中で、祐一が真琴と歩いた歩道橋下と思って撮影したのですが、
後にモデルは別の橋であったことが判明。ガクッ。


北海道200812 064

こちらは確かに作中登場。
同じく真琴と歩いたトンネル。


北海道200812 086


そこから市電を乗り継いで藻岩山ロープウェー口の電車事業所。作中よく市電が登場しますが、ここが停車場。


北海道200812 090


停車場から北へ市電で6駅。
作品では秋子さんやあゆが入院した病院ですね。


北海道200812 096

名雪のマラソン大会スタート地点(そして秋子さんの事故現場)
円山公園近くです。


北海道200812 115


円山公園に入り、雪の中を掻き分けて山道を行くと、「真琴編」で祐一と真琴が歩いた「ものみの丘」への入り口になります。


日が暮れるのが思いのほか早く、他の写真は夕闇の中での撮影になってしまいました。
まだまだ撮り足りないのですが、明日は朝一で函館に向かうのでここで終了。

この日もまた、一人すすきのへ・・・

(次回函館編へ)

遅ればせながら初更新

2009年 01月06日 01:17 (火)

新年明けましておめでたうございます。

・・・いやいや、本当は実家から更新する予定が、うっかり管理者ページのパスワード忘れてしまい
全く手も足も出ずの状態で・・・お恥ずかしい。

毎回パスワード入力するのも面倒なので自宅PCを自動入力設定にしているのですが、やはり確実にわすれますなぁ。

そんなパスワード管理一つできぬ阿呆管理者ですが、今年もよろしゅうお願いいたします。



本来現地から即日更新しようと思っていた北海道・Kanon巡礼ですが、近々ブログにて簡易巡礼記を載せようと思います故お待ちを。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。