01月 « 2011年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

制覇!

2011年 02月26日 03:02 (土)

1月より、名古屋の今はなき老舗Barオードビーの系譜を辿る旅が本日完結。

2ヶ月ほどでしたが

オードビーを探す→2年前に閉店と知る

から始まって

アクアヴィット→BARNS→WEIN→Bar N→立礼→Bar LW

と、オードビー最年長のアクアヴィット佐山氏から最後の店主池永氏に至るまで歴史を辿れました。

ここまできたら近いうちBar巡礼記でも書きたいと思います。

ホリック

2011年 02月13日 22:28 (日)

行為を介し摂取される文字列こがやつの主食、ひいては糧そのものであり、生きることに他ならぬ。
ワタシ達は彼らを総じて書痴とよぶ。(『くおんの森第3巻』80ページより)


くおんの森3巻 限定版(リュウコミックス)
(2011/02/12)
釣巻 和

商品詳細を見る


今週は書痴(=ビブリオマニア)に送る二冊を紹介。

まずは本ブログでも一押しの作家、釣巻和氏の『くおんの森』3巻。

やはり釣巻氏ほど、個性あるレトロ調の作品を描く作家は現代では稀有な存在であるなぁと実感。

☆5.0


つづけては古本屋の女店長とそこに集う人々の日常を描いた『ひまわりさん』

ひまわりさん (MFコミックス アライブシリーズ)
(2011/01/22)
菅野 マナミ

商品詳細を見る


☆4.5


考えれば書というのは不思議なもので、格別読書という行為自体が好きなわけではないのですが、一日10分でも読まねば何かスコーンと抜けたような気分になるもの。

とにかく読む本がなくなる、というのが私の最も恐怖するところで、旅に出るとき。買い物に行くときでも読書中のものに加え、予備を一冊持っていかないと落ち着かないのであります。

ちなみに私は液晶画面で文字を読み続けるのは30分が限度なので、電子書籍なんぞ絶対無理です。

特報です

2011年 02月12日 01:32 (土)

『ラストエグザイル‐銀翼のファム‐』製作決定

エッ
マジすか!!




やべえ・・・今晩眠れねぇ・・・

WF2011冬レポ

2011年 02月08日 02:50 (火)

IMG_5399.jpg

と、いうわけで少し遅れましたがWFレポです。

いつもどおり、始発組に「混じって」一般入場でした。


さて、有名ディーラーの作品は雑誌等に任せるとして、これまたいつもどおり私目線で気になった作品をいくつか。


まずはメガティクボディさんのカラーレジンのマリ・真希波・イラストリアス。
「カラーレジンもここまできたか!」と感じさせる作品です。

IMG_5403.jpg

IMG_5404.jpg


MMDさんの東方です。雰囲気が素敵ですね。

IMG_5418.jpg

IMG_5421.jpg

IMG_5420.jpg


秋月剛さんの迫力の『咲』風越女子高の麻雀軍団です。スゴイ・・・

IMG_5461.jpg

IMG_5462.jpg

IMG_5463.jpg

IMG_5464.jpg


キロハナさんのあずにゃんです。
私服verは珍しい。

IMG_5598.jpg

IMG_5600.jpg

見上げる姿勢がなんとも愛らしいドールハウス宇都宮さんの八九寺真宵。

IMG_5454.jpg

完全に目がイっちゃっているロベルタ(ディーラー名忘れました・・・すみません)。

IMG_5592.jpg

IMG_5594.jpg


なんとも妖しげな雰囲気な野兄貴さんの綾波です。
台座のケーキまで作品とは・・・。

IMG_5530.jpg

IMG_5532.jpg

IMG_5533.jpg

サスフォーシステムさんの村田蓮璽イラスト作品です。
発見時完売じゃなければ即買いしてたのになあ。

IMG_5509.jpg


こちらもディーラー名忘れましたが、メッセンジャー少女。
でも気になったのは自転車のほうだったり・・・。

IMG_5574.jpg

IMG_5578.jpg


と、まあこんな感じです。

さて、マタンゴブースではまたまたDMA諸氏と再会。

普段WFでもすれ違いが多かったのですが、4時ごろ一同に会せたのは幸運でした。

にしてもマタンゴも発足から5年くらいですかね。

作品の量質ともに大幅に進歩したなぁと感慨を覚えました。

ぜひディーラーでもう一度参加させていただきたいですね!