FC2ブログ

09月 « 2019年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

放課後さいころ倶楽部舞台探訪記③

2019年 10月30日 22:14 (水)

放課後さいころ倶楽部舞台探訪記①
放課後さいころ倶楽部舞台探訪期②


『放課後さいころ倶楽部』第四話は、これまで焦点があたってなかった翠が主人公となります。どうしても生徒会の仕事を手伝ってほしいと翠に懇願する生徒会副会長の渋沢蓮。蓮はさいころ倶楽部に乗り込み、翠とゲームで決着をつけようとしますが…
今回も粟田神社など有名ながらなかなかマニアックな場所を登場させてくる本作、それでは紹介しましょう。

b_saikoro_c_0401.png b_saikoro_p_0401.jpeg
第四話:粟田神社
生徒会長不在の中、なかなか学園祭の内容が定まらず悶々とする蓮が訪れたのは京都の東の玄関口、粟田口の粟田神社。

b_saikoro_c_0402.png b_saikoro_p_0402.jpeg
第四話:粟田神社

b_saikoro_c_0403.png b_saikoro_p_0403.jpeg
第四話:粟田神社
「青島先輩…」

b_saikoro_c_0404.png b_saikoro_p_0404.jpeg
第四話:粟田神社
粟田神社の東屋からは岡崎・平安神宮の大鳥居が見えます。

b_saikoro_c_0405.png b_saikoro_p_0405.jpeg
第四話:粟田神社
「でも、今回だけは…」

b_saikoro_c_0406.png b_saikoro_p_0406.jpeg
第四話:粟田神社
「あの子が必要やわ!」

さて、この後、蓮はさいころ倶楽部に殴り込みをかけて、翠と「ニムト」で勝負。しかし、敗北した蓮は「翠のバーカバーカバーカ」と叫んで、店を後にします。

b_saikoro_c_0407.png b_saikoro_p_0407.jpeg
第四話:四条柳馬場
「上等や翠。そこまで言うんやったらせいぜい頑張るんやな。わたしかて、翠の力借りんと、文化祭成功させたるわ!」

b_saikoro_c_0408.png b_saikoro_p_0408.jpeg
第四話:四条堺町
「翠ちゃん、ゲーム作家になるん?」
「なれるかどうかわからないけどね。」

b_saikoro_c_0410.png b_saikoro_p_0410.jpeg
第四話:四条堺町
綾も興味津々の様子。

b_saikoro_c_0411.png b_saikoro_p_0411.jpeg
第四話:四条堺町
そこで翠から語られたのは幼き頃のゲームとの出会い、そして感動と「ゲーム作家」になる!という強い思い。

b_saikoro_c_0412.png b_saikoro_p_0412.jpeg
第四話:京都大丸前
「商品から作品に、ええ言葉やね。」

b_saikoro_c_0413.png b_saikoro_p_0413.jpeg
第四話:京都大丸前
「そうやろ!そのとき決めたんよ。わたし、ゲーム作家になるって!」

b_saikoro_c_0415.png b_saikoro_p_0415.jpeg
第四話:京都大丸前
先をゆく金髪の少女?

b_saikoro_c_0416.png b_saikoro_p_0416.jpeg
第四話:京都大丸前
「それが私の夢なんよ!」
翠の珍しい京都弁の連続w

b_saikoro_c_0417.png b_saikoro_p_0417.jpeg
第四話:京都大丸前
「すごいと思う!」
「翠ちゃんならきっと、面白いゲーム作れるよ!」
「ありがとう。わたし、高校に上がってからは、この夢を実現させたいって思ってきたの。」

b_saikoro_c_0418.png b_saikoro_p_0418.jpeg
第四話:四条高倉バス停前

b_saikoro_c_0419.png b_saikoro_p_0419.jpeg
第四話:四条高倉バス停前
「げぇむ…さっか?」

と、ここで次回、新キャラ登場を匂わせて終幕です。
しかし、四条通商店街を夕方なにしてはるんやろうって、いつも見ていて思います…



*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全て放課後さいころ倶楽部製作委員会にあります、ので。

放課後さいころ倶楽部舞台探訪記②

2019年 10月22日 11:27 (火)

放課後さいころ倶楽部舞台探訪記①

第一話にてボードゲームデビューを果たした美姫は第二話、第三話で新しい学友や友人の親族と知り合いを増やしながら、一歩づつゲームを通して勇気を身につけていきます。そんな第二話及び第三話で登場した京都の舞台を少ないながら紹介していきましょう。

b_saikoro_c_0201.png b_saikoro_p_0201.jpeg
第二話:鴨川デルタ(加茂大橋)
美姫の登校シーンとして、『有頂天家族』『たまこラブストーリー』でもおなじみの加茂大橋。

b_saikoro_c_0202.png b_saikoro_p_0202.jpeg
第二話:鴨川デルタ(加茂大橋)

b_saikoro_c_0203.png b_saikoro_p_0203.jpeg
第二話:京都府立医科大学付属病院
こちらは下校シーンで登場。加茂大橋〜荒神橋にかけて鴨川右岸より。

さて、次は美姫の実家の近所であろうと思われる、宮川町の恵美須神社より。

b_saikoro_c_0301.png b_saikoro_p_0301.jpeg
第三話:恵美須神社
京都・恵美須神社は1月8日から12日にかけての十日ゑびす大祭が有名です。商売繁盛の神として平日でも訪れる人が絶えません。

b_saikoro_c_0302.png b_saikoro_p_0302.jpeg
第三話:恵美須神社
「へーい、パスパス!こっちこっち〜」

b_saikoro_c_0303.png b_saikoro_p_0303.jpeg
第三話:恵美須神社
「そ〜れ〜」

b_saikoro_c_0304.png b_saikoro_p_0304.jpeg
第三話:恵美須神社
「やめて…返してお願い…」

b_saikoro_c_0305.png b_saikoro_p_0305.jpeg
第三話:恵美須神社
「キャハハハハハ。こっちこっち!」
「あんた見ているとムカつくんやいっつもビクビクして!」

b_saikoro_c_0306.png b_saikoro_p_0306.jpeg
第三話:恵美須神社
「返して欲しかったらとってみい!」
「う、うわ〜〜」

b_saikoro_c_0307.png b_saikoro_p_0307.jpeg
第三話:恵美須神社
ザ・いじめですね…

b_saikoro_c_0308.png b_saikoro_p_0308.jpeg
第三話:恵美須神社
高校生になった今でも恵美須神社の前を通るたびに昔を思い出してしまう美姫でした。

b_saikoro_c_0309.png b_saikoro_p_0309.jpeg
第三話:恵美須神社
「だれかに傷つけられるくらいなら、一人でいる方がいい。私はずっとそうやって、自分を守ってきた。小さい頃から、ずっと…」

b_saikoro_c_0310.png b_saikoro_p_0310.jpeg
第三話:恵美須神社
恵美須神社に入るとなんと倒れている人が()

b_saikoro_c_0311.png b_saikoro_p_0311.jpeg
第三話:恵美須神社
「ひ、人が〜」

b_saikoro_c_0312.png b_saikoro_p_0312.jpeg
第三話:恵美須神社
「だ、だれか〜…」

b_saikoro_c_0313.png b_saikoro_p_0313.jpeg
第三話:恵美須神社
「あの、大丈夫ですか?…」

b_saikoro_c_0314.png b_saikoro_p_0314.jpeg
第三話:恵美須神社
「見て。」
といわれてのぞいてみると、軒下に猫が。なんでも獣医さんに行く前に子供たちの声に驚いて軒下に逃げてしまったのだとか。

b_saikoro_c_0315.png b_saikoro_p_0315.jpeg
第三話:恵美須神社
そこで秘策ねこじゃらしで美姫は「さくら」ちゃんを誘い出すことに成功します。

b_saikoro_c_0316.png b_saikoro_p_0316.jpeg
第三話:恵美須神社
「ほんとうに助かった〜」

b_saikoro_c_0317.png b_saikoro_p_0317.jpeg
第三話:恵美須神社
「それにしても、もしかしてあなた、もしかして猫マスター?」
「猫マスター??」

b_saikoro_c_0318.png b_saikoro_p_0318.jpeg
第三話:恵美須神社
人見知りな「さくら」と自分自身を重ね合わせる美姫でした。

b_saikoro_c_0319.png b_saikoro_p_0319.jpeg
第三話:恵美須神社
と、ここで級友と集まる約束を思い出し…

b_saikoro_c_0320.png b_saikoro_p_0320.jpeg
第三話:中京郵便局

b_saikoro_c_0321.png b_saikoro_p_0321.jpeg
第三話:中京郵便局
集合場所へと急ぐ美姫。

b_saikoro_c_0322.png b_saikoro_p_0322.jpeg
第三話:中京郵便局
「あ、きたきた。おーい、美姫ちゃーん!」
中京郵便局の前で綾、翠でした。

b_saikoro_c_0323.png b_saikoro_p_0323.jpeg
第三話:中京郵便局
「どうしたの、美姫?」
「ごめん、待たせてしもて〜」

b_saikoro_c_0324.png b_saikoro_p_0324.jpeg
第三話:中京郵便局
「まあまあ、話は後でもいいじゃん。わたしの家へレッツゴー!」

そして翠のマンションで、綾の姉の花と、花の友人である京子と「インカ帝国の黄金伝説」を楽しみますが…

b_saikoro_c_0325.png b_saikoro_p_0325.jpeg
第三話:恵美須神社
美姫はゲームをプレイしながら、京子がかつて、自分をいじめっこから助けてくれた「狂犬の京子」であることを思い出すのでした。



*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全て放課後さいころ倶楽部製作委員会にあります、ので。

放課後さいころ倶楽部舞台探訪記①

2019年 10月15日 23:28 (火)

京都を舞台とした「ボードゲーム」を主題にした『放課後さいころ倶楽部』ですが、ふんわり日常系のアニメはもちろん、実は京都が結構がっつり描かれているところが魅力です。第一話「知らない世界」ではおなじみの京都名所のほか、ちょっとマニアックな場所も出てきていますので紹介しましょう。


b_saikoro_c_op01.png b_saikoro_p_op01.jpeg
OP:八坂五重の塔(高台寺公園より)
タイトルビジュアルは観光名所でおなじみの八坂五重の塔ですが、撮影地点がちょっとマニアックで、高台寺公園からになります。手前の木々がなければ完全一致するはず…

b_saikoro_c_op02.png b_saikoro_p_op02.jpeg
OP:鴨川(四条大橋付近)
綾は京都に引っ越してきた設定ですが、自転車で走っているのは四条大橋付近の鴨川河川敷で、対岸には特徴的なレストラン菊水が見えます。

b_saikoro_c_op03.png b_saikoro_p_op03.jpeg
OP:鴨川(先斗町歌舞練場付近)
綾は自転車で北上して三条大橋方面へ。左には歌舞練場が見えます。

b_saikoro_c_op04.png b_saikoro_p_op04.jpg
OP:cafe marble
こちらは高倉仏光寺にあるカフェですが、本編店内が登場するのでしょうか?
こちらの位置特定情報は背景坊主さんのご情報を参考にさせていただきました!


b_saikoro_c_op05.png b_saikoro_p_op05.jpg
OP:巽橋
こちらも観光名所、祇園白川の巽橋。

b_saikoro_c_op07.png b_saikoro_p_op07.jpeg
OP:錦天満宮
こちらも観光名(略)の錦天満宮。

b_saikoro_c_op08.png b_saikoro_p_op08.jpeg
OP:三条大橋
木製欄干が特徴的な三条大橋。

さて、OPだけでも京都成分たっぷりですが、ここからは本編を紹介していきましょう。

b_saikoro_c_0101.png b_saikoro_p_0101.jpg
第一話:鴨川デルタ
「わたしは、昔から遊ぶことがへたくそで…」
鴨川デルタのベンチに腰掛けるのは主人公美姫。

b_saikoro_c_0102.png b_saikoro_p_0102.jpg
第一話:鴨川デルタ

b_saikoro_c_0103.png b_saikoro_p_0103.jpg
第一話:鴨川デルタ
「自分のたのしいがなんなのか、わからへんかった。」

b_saikoro_c_0104.png b_saikoro_p_0104.jpg
第一話:鴨川デルタ
「せやから、ほんまは待ってたんかもしれへん。」

b_saikoro_c_0105.png b_saikoro_p_0105.jpg
第一話:鴨川デルタ
「みっちゃ〜ん」
と学友が手を振るのは出町橋。

b_saikoro_c_0106.png b_saikoro_p_0106.jpg
第一話:鴨川デルタ
「そう、楽しいを一緒に見つけてくれる、誰かを。」

b_saikoro_c_0108.png b_saikoro_p_0108.jpg
第一話:荒神橋
入学したばかりの高校でも馴染めなかった美姫は、一人鴨川沿の道を帰ります。

b_saikoro_c_0109.png b_saikoro_p_0109.jpg
第一話:荒神橋
と、そこに綾が自転車で特攻をかけてきますが…

b_saikoro_c_0110.png b_saikoro_p_0110.jpg
第一話:荒神橋
ありゃ、鴨川へダイブ。

b_saikoro_c_0111.png b_saikoro_p_0111.jpg
第一話:荒神橋
「あー、もうびっくりした〜。」

b_saikoro_c_0112.png b_saikoro_p_0112.jpg
第一話:荒神橋
「急にブレーキきかなくなるんだもん。安いレンタサイクルはダメだね〜。」

b_saikoro_c_0113.png b_saikoro_p_0113.jpg
第一話:荒神橋
綾の着替えの見張りをする美姫。

b_saikoro_c_0114.png b_saikoro_p_0114.jpg
第一話:荒神橋
「わ〜、パンツまでビショビショ。いいや脱いじゃお。」

b_saikoro_c_0115.png b_saikoro_p_0115.jpg
第一話:荒神橋
「人がこーへんうちにはよしてください!」
「あれ?京都弁?こっちのこなんだ。」

b_saikoro_c_0116.png b_saikoro_p_0116.jpg
第一話:荒神橋
「たしか、たか、たか…」
「同じクラスの高屋敷綾、よろしくね!」
「武笠美姫です、よろしくお願いします…」

b_saikoro_c_0117.png b_saikoro_p_0117.jpg
第一話:荒神橋
「よく着替えもってきてましたね…」

b_saikoro_c_0118.png b_saikoro_p_0118.jpg
第一話:鴨川(荒神橋)
「わたし学校帰りに京都観光しようと思ってたの〜。着替え持ってきていて大正解だったよ〜。」

b_saikoro_c_0119.png b_saikoro_p_0119.jpg
第一話:鴨川(荒神橋)
「パンツはいてないからすーすーするけど。ね、これから時間ある?」
「え、ありますけど…」

b_saikoro_c_0120.png b_saikoro_p_0120.jpg
第一話:京都市動物園
そして二人は「岡崎ループ」に乗車して京都市動物園前まで。

b_saikoro_c_0121.png b_saikoro_p_0121.jpg
第一話:京都市動物園
「よし、じゃ行こうか!」
「あの、行くってどこへ…?」

b_saikoro_c_0122.png b_saikoro_p_0122.jpg
第一話:京都市動物園
「適当適当!足の向くまま、気の向くままだよ!」
「そんな…適当に歩いたら迷子になりますよ…」

b_saikoro_c_0123.png b_saikoro_p_0123.jpg
第一話:京都市動物園
「迷子…おお、美姫ちゃんいいこと言った!」

b_saikoro_c_0124.png b_saikoro_p_0124.jpg
第一話:京都市動物園
「今日は迷子になろうよ!」
「迷子に…」

b_saikoro_c_0125.png b_saikoro_p_0125.jpg
第一話:琵琶湖疎水(蹴上)
目的地がないから絶対迷子にならない、というよくわからない論理で「遊び」を満喫する二人でした。

b_saikoro_c_0126.png b_saikoro_p_0126.jpg
第一話:蹴上インクライン

b_saikoro_c_0127.png b_saikoro_p_0127.jpg
第一話:ねじりまんぽ

b_saikoro_c_0128.png b_saikoro_p_0128.jpg
第一話:南禅寺水路閣
そして夕暮れ。

b_saikoro_c_0129.png b_saikoro_p_0129.jpg
第一話:南禅寺水路閣
やってきたのは南禅寺水路閣

b_saikoro_c_0130.png b_saikoro_p_0130.jpg
第一話:南禅寺水路閣
「すごーい!なにこれ〜〜。」
「たぶん、昔の水道橋。」

b_saikoro_c_0131.png b_saikoro_p_0131.jpg
第一話:南禅寺水路閣
「見て、高屋敷さん!」

b_saikoro_c_0132.png b_saikoro_p_0132.jpg
第一話:南禅寺水路閣
石組みまで見事に再現された何気に恐ろしいカット。

b_saikoro_c_0133.png b_saikoro_p_0133.jpg
第一話:南禅寺水路閣
水路閣の向かいは実際は南禅寺法堂ですので、京都市を一望するには三門に登る必要がありますね。

b_saikoro_c_0134.png b_saikoro_p_0134.jpg
第一話:京都LOFT前
バスで繁華街に戻ってきた頃にはすっかり夜。
バスの車中、1日の楽しい思い出に興奮する二人でしたが…

b_saikoro_c_0135.png b_saikoro_p_0135.jpg
第一話:京都LOFT前
「あれってうちのクラスの…」

b_saikoro_c_0136.png b_saikoro_p_0136.jpg
第一話:京都LOFT前
「委員長!?」
「あ、大野さん…」

b_saikoro_c_0137.png b_saikoro_p_0137.jpg
第一話:六角通
二人は委員長の後を追って新京極方面へ六角通を進みます。

b_saikoro_c_0138.png b_saikoro_p_0138.jpg
第一話:金兵衛
尾行。

b_saikoro_c_0139.png b_saikoro_p_0139.jpg
第一話:河原町六角通西入
「この辺って、繁華街だよね。」
「うん。」
「あの歩く校則みたいな委員長が…」

b_saikoro_c_0140.png b_saikoro_p_0140.jpg
第一話:河原町六角通西入
「もう六時すぎてるじゃん!どこに行くのか突き止めるよ!」

b_saikoro_c_0141.png b_saikoro_p_0141.jpg
第一話:河原町六角通西入
そして委員長が入って行ったのは、とある雑居ビルでした…が、現地にはモデルとなったビルはありません。

さて、委員長を尾行した先にあった「さいころ倶楽部」で「マラケッシュ」を一通り楽しんだ三人は帰路につきます。

b_saikoro_c_0142.png b_saikoro_p_0142.jpg
第一話:四条麩屋町付近
「今日は楽しかった〜!」

b_saikoro_c_0143.png b_saikoro_p_0143.jpg
第一話:四条麩屋町付近
「わたし、もっとああいうゲームやってみたいかも。」
「うんうん、ねえねえ委員長!また遊びに行ってもいいかな?」

b_saikoro_c_0144.png b_saikoro_p_0144.jpg
第一話:四条麩屋町付近
「今日は店長が誘ったものですので大目に見てあげます。ただし、今後こんな時間に歩いていたら、委員長の責務として学校に通報するからそのつもりで。」

b_saikoro_c_0145.png b_saikoro_p_0145.jpg
第一話:四条麩屋町付近
「だからまた遊びたいっていうんなら、休日だったら校則違反にならないから…」
「大野さん…」

b_saikoro_c_0146.png b_saikoro_p_0146.jpg
第一話:四条麩屋町付近
「わたしはどっちでもいいのよ。でもまた遊びたいって言うのなら…」
「また遊ぼ!」
「ちょ、くっつかないで!」

b_saikoro_c_0147.png b_saikoro_p_0147.jpg
第一話:四条麩屋町付近
「え、いいじゃん!」
「よくない!」

b_saikoro_c_0148.png b_saikoro_p_0148.jpg
第一話:四条麩屋町付近

b_saikoro_c_0149.png b_saikoro_p_0149.jpg
第一話:四条麩屋町付近
「たしかに、世界にはわたしの知らん楽しいことが、まだまだいっぱい溢れてるんかもしれへん。

b_saikoro_c_0150.png b_saikoro_p_0150.jpg
第一話:「この日、わたしは、楽しいを一緒に見つけてくれるだれかと出会えた。」

と、いうわけで第一話から結構な背景ボリュームとなった『放課後さいころ倶楽部』でした!



*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全て放課後さいころ倶楽部製作委員会にあります、ので。