07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

困ったときは・・・自作

2007年 03月18日 02:46 (日)

先日先輩社員から
「ガレキのアホ毛無くしたんだけど、どうやって再生するもん?」
と質問を受けたので、
「0.5ミリ真鍮線を芯にエポパテを巻きつけて、ペーパーでやすったらいいと思いますよ。」
と回答したのですが、
自分が実践することになろうとは・・・

製作中のこのみ、下地処理終了間際でアホ毛が無いことが発覚。
やむなく自作。

乾燥待ちの時間が惜しいのでシアノンを原料にしました。

①真鍮線で芯を作る。

IMGP2409.jpg


②シアノンを盛り付ける。

IMGP2410.jpg


③②を繰り返してある程度の質量になったらリューター、ペーパーやすりで整形。

IMGP2411.jpg


シアノンで作るならサフレスで、ハイライトの塗り残し塗装をする場合でもオーケーというわけで。
まあ、パーツ管理を徹底すればこんな苦労せんで済むんですが・・・。

さあ、明日から塗装ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

2007年03月18日 22:23

素敵な会社ですなあ‥‥(笑)

2007年03月19日 01:36

とは言っても、こんなのごく一部ですよ。

大多数の一般社員とは既に埋めきれぬ溝が出来上がっている気がします。
結局、失うものも多いですよ。