10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンズにのめりこみそうで・・・

2008年 06月12日 01:36 (木)

夏の巡礼に備えて一眼レフのレンズ購入しました。

今回購入したのはCanon EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM

普段は標準レンズとマクロレンズの二丁で、模型撮影はマクロ、旅行では標準レンズだったんですが、風景写真など、自分が見た風景の感動をそのまま伝えたいとなると標準レンズでは画角(写真に写る範囲のこと)の不足を実感します。

というわけで今回選んだのがデジタル専用広角レンズ。

広角レンズが通常レンズとどう違うのか?
説明すると長くなる(というより自分自身理解しきってないのですが、
その一つが上記の画角が広くなること、遠近感がはっきりと表現できるところ。

画角の広さは以下の写真のとおり
両方とも同じ立ち位置から撮影したものです。

IMG_1654.jpg

こちらが標準レンズ(焦点距離18mm(デジタル専用)

IMG_1653.jpg

こちらが広角レンズ(焦点距離10mm(デジタル専用)

となっており、下のほうが撮影範囲が広くなり、その分遠くのものがより小さく、遠近感が強調されているのがわかります。
その分、写真の隅に行くほど被写体に歪みが入ってしまうのがネックで、ここをいかに自然にみせるかがその人の腕にかかっているわけで。


というわけで、来週予定の北陸巡礼が楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。