09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ど~こ~にだぁ~ってゆ~け~る~

2006年 03月22日 01:16 (水)

昨日の更新から『CLANNAD』やりまくり。
ゲームの休憩に引越しの荷造りをしているような状況になってます。
やればやるほどはまっていくのがわかります。
新しい発見があります。

『CLANNAD』が全年齢指定なのに、なぜ成人うけするのか?

それはこの作品が、「負け犬たち」への慈愛に満ちた作品だからではないかと思いました。(「負け犬」は言いすぎか)

夢に敗れたり、挫折したり、理不尽な理由で閉ざされたりといった経験は誰にでもあるはず。(私も国Ⅰに失敗したり、院試に受かりながら担当教官と関係を険悪にして学者の道を自ら閉ざしたりと・・・思い出したくもないことがイロイロあった。)

主人公とかれを取り巻く登場人物はまさにそんな経験の持ち主で、素直に感情移入できるわけです。

そして、物語終盤にかけて彼らがそれに代わる大切なものを発見していく過程で、救いを覚えるんですね。

なんつーか、へこんでいるときに優しくされればされるほど泣ける、というのと似た感動が攻略後に湧き上がってくるんですよねぇ。

・・・書いていながら「恥ずかしいセリフ禁止!」とか自分で突っ込みいれたくなりましたが、とにかくいいゲームです。

更新終わったらまたあっちに戻ります。


コメントの投稿

非公開コメント