05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

四国巡礼1、2日目

2009年 09月22日 01:58 (火)

IMG_7503.jpg

さすが四国の海ぜよ!!

とかまがいものの高知弁でも口から発してしまいそうな雄大な海景色でした。
なんつーか、波が「ざばーん」じゃなくて「どっかーん」なんですよ。
津波かと思うほどの迫力を堪能しました。

IMG_7592.jpg

一日目は岐阜~明石海峡~鳴門を高速で移動し、室戸まで下道。

室戸岬にたどり着いたころには夕刻でした。
写真は室戸岬の灯台。

IMG_7577.jpg

そして中村慎太郎の像。


さて、二日目は室戸の宿を発って、途中、吉良川の歴史的建造物の残る集落を探訪。

IMG_7618.jpg

IMG_7664.jpg

二枚目の散髪屋は映画『私は貝になりたい』の主人公宅としてモデルとなったとか。

そのほかあれこれ、地元の方がかわるがわる教えてくれました。
日曜の早朝にもかかわらず、旅人をもてなす心意気が感じられ、じ~んときましたよ。

その後桂浜の龍馬像や記念館に行ったのですが、俗っぽいので割愛(失礼)。


安芸では武家屋敷や岩崎弥太郎生家を見物。

IMG_7739.jpg


IMG_7732.jpg

おお、あれぞ憎きスリーダイアモンド!!
の発祥だそうです。

あちこち寄り道しながら『おとぎ』舞台の四万十市に到着したのは夕刻。

翌朝巡礼する覚悟を決めて、翌朝の下見をしていると、
うーうーサイレンが。(マリア・・・ではない。)

IMG_7858.jpg

まじで火事です!
大火事です!!



なんなんだよ、今回の巡礼は・・・

3日目以降は続く!!

コメントの投稿

非公開コメント

2009年09月22日 19:06

ご無沙汰してます。聖地巡礼も楽しそうで何よりです。
‥‥なんか巡礼というより普通に旅を愛する人になりつつあるようですがw

岩崎家ってこの写真ではひなびたところにこぢんまりと建っている印象ですが,実際の所はどうなんでしょうか?
岩崎,というとどうも小弥太の静嘉堂文庫のような洋館を想像してしまいます。

2009年09月24日 02:53

どうもご無沙汰です。

旅を愛するも、主題は常に巡礼ですよ。はは。

生家はご推察のとおり、田園の中にちょこんとあります。

岩崎家は元は郷士ですが、弥太郎が生まれた頃は郷士株を手放した浪人身分だったようです。
家の規模もちょっとした地主か裕福な自作農といった感じでしたね。