03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

ホリック

2011年 02月13日 22:28 (日)

行為を介し摂取される文字列こがやつの主食、ひいては糧そのものであり、生きることに他ならぬ。
ワタシ達は彼らを総じて書痴とよぶ。(『くおんの森第3巻』80ページより)


くおんの森3巻 限定版(リュウコミックス)
(2011/02/12)
釣巻 和

商品詳細を見る


今週は書痴(=ビブリオマニア)に送る二冊を紹介。

まずは本ブログでも一押しの作家、釣巻和氏の『くおんの森』3巻。

やはり釣巻氏ほど、個性あるレトロ調の作品を描く作家は現代では稀有な存在であるなぁと実感。

☆5.0


つづけては古本屋の女店長とそこに集う人々の日常を描いた『ひまわりさん』

ひまわりさん (MFコミックス アライブシリーズ)
(2011/01/22)
菅野 マナミ

商品詳細を見る


☆4.5


考えれば書というのは不思議なもので、格別読書という行為自体が好きなわけではないのですが、一日10分でも読まねば何かスコーンと抜けたような気分になるもの。

とにかく読む本がなくなる、というのが私の最も恐怖するところで、旅に出るとき。買い物に行くときでも読書中のものに加え、予備を一冊持っていかないと落ち着かないのであります。

ちなみに私は液晶画面で文字を読み続けるのは30分が限度なので、電子書籍なんぞ絶対無理です。

コメントの投稿

非公開コメント