04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

君がいてよかった。それは一番思うこと。

2012年 07月28日 08:42 (土)

青い花(7) (エフコミック) (Fx COMICS)青い花(7) (エフコミック) (Fx COMICS)
(2012/07/19)
志村貴子

商品詳細を見る


本日のコミック紹介は発売から少したってしまいましたが、『青い花』第7巻。

「マリみて」同様お嬢様女子校が舞台の人気百合作品ですが、暗に性的表現を混ぜたり男キャラがちょこちょこ出てきたり(でも結構重要な役回りだったりする)、数多くある百合作品でも異色の展開と美しさで読者を魅了する本作品。

中でも前前巻あたりから付き合いだした二人の主人公あーちゃんとふみちゃんがついに今回一線を越えてしまったり、一巻より登場し続けている井汲京子の過去における母親と許嫁・澤乃との関係(見る人によっては京子はもう百合じゃねぇとかいいそうですが)が明らかになったり、実に濃い内容の一冊でしたね。

ちなみに私は初期より京子ファンです。
学年を上げるに従って、最初は杉本に振られて泣いていた子が精神的に成長し、いまや藤ヶ谷女子校第二の杉本といわんばかりに後輩たちの憧れの的となるほど。
妖艶さがついてきた感じです。
澤乃がいようと、過去に関係があろうとなんのその。

それにしても主人公二人の関係はどうなるのか。
今にして思えばアニメ版OPは数年前ながらも、今回の展開を予感させるものであったとも言えますね。

20090706001712.jpg

キャーキャー

コメントの投稿

非公開コメント