10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

な ん だ この試験問題は!

2012年 12月12日 02:35 (水)

会計士短答試験終わったよー。
が、手応え(特に監査論)の手応えが悪すぎたのと、挽回を期して望んだ財務会計論で凡ミス2連発。
帰りの電車で気づいてしまっただけに気分はどよよ〜ん。


試験会場関大だったんで、そのまま日本橋直行で我慢していたコミック買い漁り。

んでもって大正居酒屋月読でビールをチェイサーに電気ブランをひたすらあおる。

京都に帰ってからもホームグラウンドのBar K家さんへ(日付が変わってもまだ飲む)

二杯目、ウォッカマティーニをいただいたところで、

「もう、およしになったほうがよろしいですよ。」

と言われてしまいましたわ。

そんなに荒れた飲み方してたかな、と思いましたが、信頼するバーテンダーの一言は重い。

その日はこれにて終了。


さて、明けて月曜日は天国→地獄→天国→地獄のジェットコースターでしたよ。

微睡から覚めると

「あ、短答答え合わせ(予備校が翌日には回答速報掲載している)せにゃあ」
「でも、昨日の手応えだと・・・ああ、認めたくない!認めたくない!」

とかぐだぐだ昨晩買いあさった百合コミックを布団の中でゆんゆん読んで誤摩化しているうちにもう1800時。

そろそろ覚悟を決めニャア、と思って答え合わせ開始。
  
点数さらすと

企業法 80/100 うーんもう1、2問できてたと思ったんだけど。。。
管理会計 75/100 おー、思ったより出来てる。でも二問も疑義問題(予備校見解だと正解が複数、またはなし、要は出題ミスの可能性あり)てどゆこと!
監査論 65/100 40点台とか壊滅を覚悟していただけにこれはうれしい(決していい点数ではないが)
財務会計128/200 くそー、140は欲しかった。。。でも2問も疑義問題てどゆこと!

結果、348/500でなんと合格の一応の目安といわれる70%350点に2点足らず69%。おお、神よ!
でもマテマテ。
疑義問題が仮に回答なしor複数で救済措置(前回試験では1問これがあった)がとられれば70%越えだぞ。

どうも今回は疑義問題でかなりの受験生が引っかかってロスしているため、70%越えは少数と思われるし。。。

昨年12月は70%、今年5月は67%がライン。

今回は前回並みの難問と言われているし、ひょっとしたら69%以下に下げてくる可能性あり?

でも基準点は70%だからやっぱりそこでばっさり切られるのかな?

ちゅーか資本主義社会最後の番人とよばれる公認会計士の選抜試験で疑義問題4問(一説だと5問)てどゆこと!どゆこと!

ネット上でも相当疑義問題めぐって荒れていますが、正直怒りを覚えますよ。
天下の大学者が集まって出題ミスって、あんたらの不注意でこれに人生懸けている受験生1万人弱が苦しんでいるんだぞ。
これ、本当に疑義問題なら試験委員か金融庁のお役人か知らんけど責任とって首刎ねてもらわなければ気が済まないね、私は。

なんか相当気が荒れていますが、私の胃はもっと荒れています。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。