06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

有頂天家族探訪記④

2013年 07月31日 00:02 (水)

b_uchoten_title.jpg

「我が脳裏に健在の父上は呵々大笑し、「かまわんかまわん」と言い給う。「いてもうたれ!」」

(幻冬舎文庫 森見登美彦『有頂天家族』P144より)

映像化された本編では最も印象に残った総さんの面影。

有頂天家族探訪記①
有頂天家族探訪記②
有頂天家族探訪記③

今回は「有頂天家族」第四話「大文字納涼船合戦」。
送り火の京都上空を舞台にした下鴨家、夷川家の対決となる本作前半の見せ場でしたが、半分以上が空中戦ということで紹介するカットは少なめです。
しかしながら、忠実に京都の風景を再現しながらも微妙に改変されているカットも多少あり、これまた考証の余地がある第四話でした。

b_uchoten_c_0401.png b_uchoten_p_0401.jpeg
第四話:叡山電鉄出町柳駅

b_uchoten_c_0402.png b_uchoten_p_0402.jpeg
第四話:賀茂大橋西側付近
BONBON CAFEを鴨川に降りたところです。作中ではかなりすっきりまとめられていますね。

b_uchoten_c_0403.png b_uchoten_p_0403.jpeg
第四話:出町橋西詰

b_uchoten_c_0404.png b_uchoten_p_0404.jpeg
第四話:出町橋西詰付近

b_uchoten_c_0405.png b_uchoten_p_0405.jpg
第四話:東大文字
写真は2011年に一乗寺付近から撮影したものです(なので角度は違っています)。

【8月16日追記】
b_uchoten_c_0405.png b_uchoten_p_04sp.jpg

*2013年五山送り火を出町橋から撮影できましたので追記致します*

五山送り火は毎年8月16日。20時東山如意ヶ嶽の「東の大」より開始、松ヶ崎西山「妙」東山「法」、西賀茂船山の「船」、大北山「西の大」、曼荼羅山の「鳥居」と順番に点火され、およそ40〜50分程(東の大文字は20分程で鎮火してしまうので、5つ同時点火される時間帯はあるかないかだと思いますが)。夏の終わりの風物詩です。

b_uchoten_c_0406.png b_uchoten_p_0406.jpeg
第四話:下鴨神社楼門東

b_uchoten_c_0407.png b_uchoten_p_0407.jpeg
第四話:下鴨神社楼門東

b_uchoten_c_0408.png b_uchoten_p_0408.jpg
第四話:愛宕神社
如意ヶ嶽薬師坊と鞍馬天狗が衝突事件を起こした愛宕神社は愛宕山山頂にあります。京都市内では最高峰となる愛宕山(標高924m)の山頂に鎮座し、全国に約900社あるという愛宕神社の総社。(余談ですが私も東北地方にある小さな町の愛宕神社の氏子です)
愛宕山山頂までのルートはいくつかありますが、最も一般的なのは清滝より登るルートで、神社まで約1時間半ほど。途中休憩所はありますが、給水所は山頂までありませんのでそれなりの格好・準備をして参拝に望まれますよう。
参考:愛宕神社

b_uchoten_c_0409.png b_uchoten_p_0409.jpeg
第四話:愛宕神社
まあこの編はかなり適当に撮影していますw
私が参拝したのは午前6時頃で、前日天候が悪かったこともあり、写真を見ての通り、ガスで見通しが悪い状態での撮影となりました。

b_uchoten_c_0410.png b_uchoten_p_0410.jpeg
第四話:嵐山渡月橋
渡月橋の撮影ポイントまで来てハテ?
渡月橋と周辺の建物はほぼ一致するのですが、背景の山が全然一致しません。

b_uchoten_c_0411.png
上記カットの続きですが、噴煙があがっている中央の山が劇中では愛宕山という設定ですが。。。
写真の中央の山は愛宕山ではありません。愛宕山は写真右の枠外になります。
首を傾げつつもとりあえず愛宕山を正面から撮影しようかと渡月橋より撮影。


b_uchoten_p_0411.jpg
ここで山の稜線がキャプ画と一致。
頂上部分がガスっていて見えませんが、最も標高の高い中央の山が愛宕山になります。
つまり上記嵐山のカットは渡月橋の下半分と背景の山の上半分で別々の場所からの写真の合成であると判明。
まあ、P.Aさんも愛宕山の場所関係が分かりやすいように、改変を加えたのでしょうね。

渡月橋からの愛宕山カットあれこれはこれくらいにしまして…



b_uchoten_c_0412.png b_uchoten_p_0412.jpeg
第四話:愛宕神社

b_uchoten_c_0413.png b_uchoten_p_0413.jpeg
第四話:愛宕神社
モヤってデティールが確認できないのは勘弁くださいw

b_uchoten_c_0414.png b_uchoten_p_0414.jpeg
第四話:愛宕神社
愛宕山太郎坊から大目玉を食らって土下座しているのは本殿付近でしょうか?


ここから空中戦に入るのですが、そこはご想像に任せるとして、奥座敷墜落シーンから。


b_uchoten_c_0415.png b_uchoten_p_0415.jpeg
第四話:上御霊神社

b_uchoten_c_0416.png b_uchoten_p_0416.jpeg
第四話:上御霊神社
美しい鳥居がメチャクチャですw

b_uchoten_c_0417.png b_uchoten_p_0417.jpeg
第四話:上御霊神社

b_uchoten_c_0418.png b_uchoten_p_0418.jpeg
第四話:上御霊神社
それでも酒を嗜む赤玉先生。

b_uchoten_c_0419.jpg b_uchoten_p_0419.jpeg
第四話:上御霊前通
最後に矢三郎が逃走するシーン。
アニメキャプ画では丘陵地帯のように見えますが、周辺は平地。多少の演出がありますね。
方角的には奥に見える夜景は北白川付近でしょうか?


さて、「逃げの矢三郎」となったところで「有頂天家族」夏の物語はここで終わり、次回からは季節が変わりますので、今回4話で一区切りといったところですね。


より大きな地図で 有頂天家族 舞台探訪/聖地巡礼マップ を表示

*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全て「有頂天家族」製作委員会にあります、ので。

コメントの投稿

非公開コメント

2013年08月01日 09:48

毎度お疲れ様です!

4話すげー面白かったです!
京都行きたい!五山送り火見たい!狸見たい!


またの更新楽しみに待ってます(*´∀`*)

No title

2013年08月02日 01:07

コメントどうもありがとうございます!

私は見たことありませんが、下鴨神社糺の森周辺で狸の目撃情報もありますねw夏の京都は強烈な暑さですが、ぜひおこしください。