07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

Rollei de たまゆら~もあぐれっしぶ~⑤

2013年 11月08日 20:37 (金)

b_tamayuramore_p_top3.jpg

Rollei(ローライ)のレンズ越しにたまゆらの情景を紹介していくシリーズ第五弾。
今回は楓たちが横須賀へ幼馴染みちひろに会いにいく回ということで、竹原と並ぶもうひとつの舞台、横須賀・汐入などが登場します。

Rollei de れっづ・ふぉと!なので。
Rollei de たまゆら〜もあぐれっしぶ〜①
Rollei de たまゆら〜もあぐれっしぶ〜②
Rollei de たまゆら〜もあぐれっしぶ〜③
Rollei de たまゆら〜もあぐれっしぶ〜④

第7話:『ついに、みんなで来たよ!なので』
夏休みも残りわずか。さよみお姉さんが運転する車で旅行に出かけることになります。 不安の表情の楓やかおる達を乗せて、たどり着いたのは楓の生まれ育った町、横須賀市汐入。楓にとっては、竹原に引っ越してから初めて帰る懐かしい町です。 汐入に帰ってきた楓を出迎えてくれたのは、ちひろと、ちひろの高校の友達のともちゃん。楓たちは初めてのともちゃんとの出会いです。 そんなともちゃんの提案で、皆で汐入散策をすることになるのでした・・・。
(公式ホームページより)

さよみさんの車に便乗して竹原→横須賀へ移動。余談ですが、最終回放映後、逆ルート横須賀→竹原を夜通し走る方が知り合いでいましたw
京都→竹原でもしんどいんですが、その3倍近い距離になりますので驚きです。

b_tamayuramore_c_0701.png b_tamayuramore_p_0701.jpeg
第七話:ヴェルニー公園前
バチピタなカットを撮影するには中央分離帯からの撮影になりますが、交通量も多く道路を横断するのは危険ですのでやめましょう。

b_tamayuramore_c_0702.png b_tamayuramore_p_0702.jpeg
第七話:楓のマンション前
個人宅ではないのですが、マンションですので場所は一応伏せておきます。

b_tamayuramore_c_0703.png b_tamayuramore_p_0703.jpeg
第七話:楓のマンション前

b_tamayuramore_c_0704.png b_tamayuramore_p_0704.jpeg
第七話:横須賀中央公園
横須賀中央公園は京急本線が走るトンネルの直上に位置する高台の公園です。天候の良い日は対岸房総半島から横浜ベイブリッジまで見渡せます。

b_tamayuramore_c_0705.png b_tamayuramore_p_0705.jpeg
第七話:横須賀中央公園
左奥に見える島は猿島ですね。

b_tamayuramore_c_0705-1.png b_tamayuramore_p_0705-1.jpeg
第七話:TSUNAMI

b_tamayuramore_c_0706.png b_tamayuramore_p_0706.jpeg
第七話:TSUNAMI
横須賀ドブ板通りにあるカレー&グリルTSUNAMIさんです。よこすかグルメスタンプラリー協力店でもあります。

b_tamayuramore_c_0707.png b_tamayuramore_p_0707.jpeg

第七話:TSUNAMI
店内撮影許可をお願いしたところ「バッシバシ撮ってください」とのことでしたので撮影させていただいたのですが、内装はあまり一致しませんでしたね。

b_tamayuramore_c_0708.png b_tamayuramore_p_0708.jpeg
第七話:横須賀市立中央図書館公園
hitotoseでも登場した特徴的な遊具ですね。

b_tamayuramore_c_0709.png b_tamayuramore_p_0709.jpeg
第七話:横須賀市立中央図書館公園

b_tamayuramore_c_0710.png b_tamayuramore_p_0710.jpeg
第七話:横須賀市立中央図書館公園

b_tamayuramore_c_0711.png b_tamayuramore_p_0711.jpeg
第七話:はまゆう公園
こちらもhitotose登場の公園。ちひろちゃんの記念写真を撮ったところですね。

b_tamayuramore_c_0712.png b_tamayuramore_p_0712.jpeg
第七話:はまゆう公園

b_tamayuramore_c_0713.png b_tamayuramore_p_0713.jpeg
第七話:坂本トンネル
そもそも第七話は楓が昔懐かしい場所を巡る回なので重複は多々ありますw

b_tamayuramore_c_0714.png b_tamayuramore_p_0714.jpeg
第七話:ヴェルニー公園
こちらは汐入駅前、港湾に面した公園です。

b_tamayuramore_c_0715.png b_tamayuramore_p_0715.jpeg
第七話:ヴェルニー公園
公園名の由来にもなったヴェルニー像。レオンス・ヴェルニーは19世紀後半のフランス人技師で、江戸時代末期から明治時代初期にかけて来日。横須賀造兵廠、横須賀海軍施設ドックや灯台(観音崎灯台など)を手がけ、日本の近代化に大きく貢献した人物として、公園内には銅像の他、記念館もあります。

b_tamayuramore_c_0716.png b_tamayuramore_p_0716.jpeg
第七話:ヴェルニー公園
ヴェルニーの威厳ガガガ

b_tamayuramore_c_0717.png b_tamayuramore_p_0717.jpeg
第七話:ヴェルニー公園
ヴェルニー像と並んで設置されているのは小栗忠順の像。小栗忠順は幕末、軍の近代化に大きく貢献しましたが、時の政争に巻き込まれ不遇のうちに刑死しました。

b_tamayuramore_c_0718.png b_tamayuramore_p_0718.jpeg
第七話:ヴェルニー公園

b_tamayuramore_c_0719.png b_tamayuramore_p_0719.jpeg
第七話:ヴェルニー公園

b_tamayuramore_c_0720.png b_tamayuramore_p_0720.jpeg
第七話:ヴェルニー公園

b_tamayuramore_c_0721.png b_tamayuramore_p_0721.jpeg
第七話:ヴェルニー公園

b_tamayuramore_c_0722.png b_tamayuramore_p_0722.jpeg
第七話:ヴェルニー公園

b_tamayuramore_c_0723.png b_tamayuramore_p_0723.jpeg
第七話:ヴェルニー公園

b_tamayuramore_c_0724.png b_tamayuramore_p_0724.jpeg
第七話:ヴェルニー公園
ふもっふもっしたその影は!?

b_tamayuramore_c_0725.png b_tamayuramore_p_0725.jpeg
第七話:ヴェルニー公園

b_tamayuramore_c_0726.png b_tamayuramore_p_0726.jpeg
第七話:西叶神社
場所は変わってこちらは浦賀・西叶神社。浦賀駅からは少し離れているため、徒歩15〜20分程かかります。
さて、この「叶」神社の由来ですが、平安末期、平家の横暴に憤った丈覚上人が、上総国よりはるか山城国の石清水八幡宮に源氏の再興を願い叶えられたことから、石清水八幡宮と同じく応神天皇の御霊を迎えて祭ったと言われています。

b_tamayuramore_c_0727.png b_tamayuramore_p_0727.jpeg
第七話:西叶神社
いかにも御利益ありそうな絵馬がw

b_tamayuramore_c_0728.png b_tamayuramore_p_0728.jpeg
第七話:西叶神社

b_tamayuramore_c_0729.png b_tamayuramore_p_0729.jpeg
第七話:西叶神社
ピンぼけしていますが西叶神社の勾玉。この勾玉を東叶神社(後述)の袋に入れて持ち歩くと、願い事が叶うといわれています。

b_tamayuramore_c_0730.png b_tamayuramore_p_0730.jpeg
第七話:西叶神社

b_tamayuramore_c_0731.png b_tamayuramore_p_0731.jpeg
第七話:浦賀港の渡船
浦賀港は江戸開府以来浦賀奉行所が設置され、江戸湾に入港する船は全て浦賀において船改をすることが義務づけられたことから賑わい、栄えました。以降、黒船来航、海臨丸出港など歴史を刻み続けてきた浦賀。渡船は東西の住民が行き来する足として利用され、現在に至ります。桟橋にブザーがあり、船が対岸にある時はこれを押すと迎えに来てくれる仕組みです。

b_tamayuramore_c_0732.png b_tamayuramore_p_0732.jpeg
第七話:浦賀港の渡船

b_tamayuramore_c_0733.png b_tamayuramore_p_0733.jpeg
第七話:浦賀港の渡船

b_tamayuramore_c_0734.png b_tamayuramore_p_0734.jpeg
第七話:東叶神社
西叶神社の対岸にある東叶神社。こちらも「叶」の字がついた由来は西叶神社とおおよそ同じなのですが、源氏再興を祈念したのが文覚とされています。丈覚と文覚は同一人物なんでしょうか?

b_tamayuramore_c_0735.png b_tamayuramore_p_0735.jpeg
第七話:東叶神社

b_tamayuramore_c_0736.png b_tamayuramore_p_0736.jpeg
第七話:東叶神社

b_tamayuramore_c_0737.png b_tamayuramore_p_0737.jpeg
第七話:東叶神社

b_tamayuramore_c_0738.png b_tamayuramore_p_0738.jpeg
第七話:東叶神社
全日本線香花火選手権も勿論実在します。詳しくはこちらの新聞記事を参照。

b_tamayuramore_c_0738-1.png b_tamayuramore_p_0738-5.jpeg
第七話:東叶神社
「参加する人この指とーまらない!」そりゃないよ、さよみさんw

b_tamayuramore_c_0739.png b_tamayuramore_p_0739.jpeg
第七話:東叶神社前
ももねこ様は東でもモテますようでw

b_tamayuramore_c_0740.png b_tamayuramore_p_0740.jpeg
第七話:東叶神社

b_tamayuramore_c_0741.jpg b_tamayuramore_p_0741.jpeg
第七話:東叶神社

b_tamayuramore_c_0742.png b_tamayuramore_p_0742.jpeg
第七話:浦賀病院前
西叶神社から少し南に歩いたところになります。

b_tamayuramore_c_0743.png b_tamayuramore_p_0743.jpeg
第七話:浦賀病院前

b_tamayuramore_c_0744.png b_tamayuramore_p_0744.jpeg
第七話:浦賀病院前

b_tamayuramore_c_0745.png b_tamayuramore_p_0745.jpeg
第七話:浦賀病院前

b_tamayuramore_c_0746.png b_tamayuramore_p_0746.jpeg
第七話:浦賀病院前

b_tamayuramore_c_0747.png b_tamayuramore_p_0747.jpeg
第七話:浦賀病院前
作中登場している花火大会は浦賀みなと祭の一環として開催されているものです。浦賀みなと祭は関東大震災の犠牲者や水難者の慰霊のために行われるもので、締めくくりとなる花火はペリーの黒船が停泊した場所から打ち上げられているそうです。

b_tamayuramore_c_0748.png b_tamayuramore_p_0748.jpg
第七話:横須賀海軍カレー本舗
Cパート、ももねこ様が海軍帽子をかぶっての登場でしたが、場所が横須賀お土産・グッズを販売しているカレー本舗さんということで納得。

さて、広島を離れての横須賀巡りの回は以上となります。浦賀もまた、有名ですが実際に観光で訪れたことのある方はあまり多くないのではないでしょうか。東西の叶神社や渡船、歴史に彩られた名所が多々ありますので、是非一度足をおはこびください!
次回からは再び舞台を広島に戻して、第八話竹原・花火大会からとなります。


より大きな地図で たまゆら〜もあぐれっしぶ〜 舞台探訪・聖地巡礼マップ(ポイントをクリックすると画像が表示されます) を表示

*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全てたまゆら製作委員会にあります、ので。

コメントの投稿

非公開コメント