10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wake Up,Girls!舞台探訪記①

2014年 01月14日 11:31 (火)

b_wug_p_top2.jpg



Wake Up,Girls!〜七人のアイドル〜舞台探訪記

劇場版終盤で初のデビューライブを果たしたものの、行く先不明のまま正月を迎えるWUGメンバーたち。
今回の探訪は冬の仙台ということで、季節的にも第一話と重なる写真を撮影することができました。以下、「Wake Up,Girls! 七人のアイドル」に引き続き、第一話登場のカットを紹介していきます。

b_wug_c_op.jpg b_wug_p_op.jpg
OP:青葉城趾展望台
キービジュアルにも使用されたカットですね。

b_wug_c_0101.png b_wug_p_0101.jpeg
第一話:勾当台公園
野外ステージに隣接したオブジェです。

b_wug_c_0102.png b_wug_p_0102.jpeg
第一話:青葉神社
真夢と藍里が初詣に訪れた神社。グリーンリーヴズ事務所がある通りを北へ直進したところにあります。
伊達政宗公を祭神として明治6年に建立されたわりと新しい神社ですが、政宗の命日にちなんで5月第3日曜日に「青葉祭」が開催され、時代行列や仙台山鉾巡幸などが行われています。なお、青葉城趾に隣接する護国神社は政宗とは関係ありません。

b_wug_c_0103.png b_wug_p_0103.jpeg
第一話:青葉神社
参道の様子です。撮影個所は適当ですが・・・

b_wug_c_0104.png b_wug_p_0104.jpeg
第一話:青葉神社


b_wug_c_0105.png b_wug_p_0105.jpeg
第一話:青葉神社

b_wug_c_0106.png b_wug_p_0106.jpeg
第一話:青葉神社

b_wug_c_0107.png b_wug_p_0107.jpeg
第一話:青葉神社
神社本殿横の社務所です。二人が購入したおみくじも販売しています。

b_wug_c_0108.png b_wug_p_0108.jpeg
第一話:青葉神社
「吉。真夢は?」
「私も吉。でも、願い事は。」

b_wug_c_0109.png b_wug_p_0109.jpeg
第一話:青葉神社
「叶う!」

b_wug_c_0110.png b_wug_p_0110.jpeg
第一話:青葉神社
「私も!」

b_wug_c_0111.png b_wug_p_0111.jpeg
第一話:青葉神社
なお、訪問した日の翌日は小正月の行事「どんと焼き」が行われるため祭の準備中でした。

b_wug_c_0112.png b_wug_p_0112.jpeg
第一話:青葉神社
「雲の上はいつも晴れ。」

b_wug_c_0113.png b_wug_p_0113.jpeg
第一話:青葉神社

b_wug_c_0114.png b_wug_p_0114.jpeg
第一話:青葉神社

b_wug_c_0115.png b_wug_p_0115.jpeg
第一話:北四番町駅
佳乃が通勤に使っていると思われる地下鉄南北線の事務所最寄りの駅です。

b_wug_c_0116.png b_wug_p_0116.jpeg
第一話:北四番町駅
どうやら地下鉄南北線はsuicaに対応していないようです。

b_wug_c_0117.png b_wug_p_0117.jpeg
第一話:フォーラム仙台

b_wug_c_0118.png b_wug_p_0118.jpeg
第一話:フォーラム仙台
映画館前で夏夜と鉢合わせ。

b_wug_c_0119.png b_wug_p_0119.jpeg
第一話:フォーラム仙台
仙台市中心部からは少し離れていますが、最新作を上映している通常の映画館です。こちらも協力店となっています。
フォーラム仙台

b_wug_c_0121.png b_wug_p_0121.jpeg
第一話:未来塾進学会木町通教室

b_wug_c_0122.png b_wug_p_0122.jpeg
第一話:未来塾進学会木町通教室
入口となる通りの裏側です。

b_wug_c_0123.png b_wug_p_0123.jpeg
第一話:未来塾進学会木町通教室
行くあてがなくなった佳乃と夏夜。

b_wug_c_0124.png b_wug_p_0124.jpeg
第一話:未来塾進学会木町通教室
そこへ未夕が到着。

b_wug_c_0125.png b_wug_p_0125.jpeg
第一話:未来塾進学会木町通教室

b_wug_c_0126.png b_wug_p_0126.jpeg
第一話:仙台市(青葉城趾より)
他の高台から撮影したみたいですが、とりあえずビルが類似していたので一枚。

b_wug_c_0127.png b_wug_p_0127.jpeg
第一話:熊谷屋

b_wug_c_0128.png b_wug_p_0128.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ
フォーラム仙台と同じビルに入っている喫茶店で、こちらも協力店です。活動継続の方針となり、WUG一行が立ち寄った喫茶店ですね。
店内は自由に手に取れる書籍が置いてあり、読書をしながらまったりカフェをするのによいお店です。

b_wug_c_0129.png b_wug_p_0129.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ

b_wug_c_0130.png b_wug_p_0130.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ
WUG一行が座ったと思われる通りに面した席です。(お店の許可をいただいて撮影しています)

b_wug_c_0131.png b_wug_p_0131.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ

b_wug_c_0132.png b_wug_p_0132.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ

b_wug_c_0133.png b_wug_p_0133.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ

b_wug_c_0134.png b_wug_p_0134.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ
山本寛監督も頻繁に来店したそうで、店内の一致度が高いです(WUG!登場の協力店はどこもですが)。

b_wug_c_0135.png b_wug_p_0135.jpeg
第一話:喫茶ビジュゥ

b_wug_c_0136.png b_wug_p_0136.jpeg
第一話:仙台ロフト
劇場版でも登場していますが、夜カットということで再掲。

b_wug_c_0137.png b_wug_p_0137.jpeg
第一話:仙台駅西口

b_wug_c_0138.png b_wug_p_0138.jpeg
第一話:仙台ロフト

b_wug_c_0139.png b_wug_p_0139.jpeg
第一話:仙台ロフト
I-1clubの仙台進出が発表されます。次回以降、WUGとどのように関わってくるのでしょうか?

b_wug_c_0140.png b_wug_p_0140.jpeg
第一話:仙台駅西口
活躍するかつての仲間を見る真夢の胸中は?

【6月26日改訂】
b_wug_c_ed01.png b_wug_p_ed01kai.jpeg
ED:仙台駅東口より(二次元オンリーのワグナーさん提供)
地下を仙石線が走る大路を新幹線ホームよりとらえたカットになります。

b_wug_c_ed02.png b_wug_p_ed02.jpeg
ED:仙台市中心部(青葉城趾より)

b_wug_c_ed03.png b_wug_p_ed03.jpeg
ED:霊屋橋
広瀬川にかかる橋ですが、近くに伊達家の祖先を祀った瑞鳳殿があることからこのように名付けられたそうです。

【6月26日改訂】
b_wug_c_ed04.png b_wug_p_ed04kai.jpeg
ED:大年寺山
こちらは愛宕橋より望む大年寺山のカット。

b_wug_c_ed05.png b_wug_p_ed05kai2.jpg
ED:定禅寺通り
街路樹が巨木のため、春〜秋は青葉がビル街を彩ります。
「杜の都」という言葉が最もしっくりくる美しい通りですね。


第一話の紹介は以上となります。
最後に、仙台市内の交通手段について少し。昨日劇場版紹介記事を公開した際、仙台市内を周る交通手段を聞かれましたが、個人的にはレンタサイクルDATEBIKEを利用するのがベストかと思います。仙台駅前に受付所があり、1日1000円、半日500円で電動自転車を借りることができます。自転車もよく整備されており、特に青葉山など坂を登るには電動アシスト機能は大変助かりますね。宮城学院など中心部から離れたところも自転車で十分行ける範囲(実際自転車で行きました)ですし、公共交通機関のように待ち時間なくサクサクまわれるので効率的に巡礼できるでしょう。ただ、望洋台公園は高台をかなりの距離登らなければならないので、こちらはバスを利用したほうがいいかと思います。


より大きな地図で Wake Up,Girls!舞台探訪・聖地巡礼マップ(ポイントをクリックすると画像が表示されます) を表示

*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全てGreen Leaves/Wake Up,Girls製作委員会にあります、ので。

コメントの投稿

非公開コメント

EDの大年寺山について

2014年05月05日 22:41

大年寺山のEDカットですが私も、GoogleEARTHを屈指しましたが、わからず仙台に5月1日~4日まで乗り込みました。地元のワグナーに天ぱりの前で話しをすると、『愛宕大橋・歩道(上流側)』からのカットであるど判明しました。地元ワグナーに感謝!!

Re: EDの大年寺山について

2014年05月09日 01:57

遅リプ、大変失礼いたしました。

ご情報、どうもありがとうございます!ストリートビューで確認したのですが、どうも確信が持てないところもありますが、恐らくはここですね。
近々、仙台を再訪する予定ですので、その際に丹念に調査してみたいと思います。

2014年06月08日 17:03

6月6日~6月8日にかけて、期間限定『LUVYA』→『メイドin仙台』の巡礼に行って参りました。
さて、本題ですが…『ビジュウ』さんの件で。かやたん、みゆ、ななみんが座っていた後ろのガラス越しの建物(中華料理屋)が解体され、解体用シートになってます。撮影される方はご注意下さい。

Re: タイトルなし

2014年06月09日 02:23

LUVYAの件は今になって知りました…事前に知っていても、土曜公用でしたので、出向くのは難しかったのですが。
ビジユウさんのお向かいさんが変わってしまうのは残念ですが、これも日々刻々変わりゆく「聖地」の宿命ですね。
個人的には8月の七夕に向けて何かしらタイアップ企画を打ち出してくれるのではないかと期待しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。