05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記⑩

2014年 06月27日 15:19 (金)

b_koiiro_p_top1kai.jpg

いなり、こんこん、恋いろは。〜キービジュアル探訪〜
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記①
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記②
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記③
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記④
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記⑤
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記⑥
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記⑦
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記⑧
いなり、こんこん、恋いろは。舞台探訪記⑨

全十話で完結した「いなり、こんこん、恋いろは。」
今回は第八巻付属BDの第十一話「いなり、コンコン、蝉しぐれ。」の紹介です。本話は秋、最終話に連続しておりますが、一夏の回想ということで、実質的には第7話前後の話となります。今回も新規カットが多数登場ということで、少々長めの記事となりますが、お付き合い頂ければと思います。

b_koiiro_c_1101.png b_koiiro_p_1101.jpeg
第十一話:ランプ小屋
秋の通学シーンですが、JR稲荷駅前のランプ小屋です。明治12の旧東海道線開通当時、汽車が照明用に使ったランプと灯油の小屋だそうです。旧国鉄最古の建物で、準鉄道記念物でもあります。

b_koiiro_c_1102.png b_koiiro_p_1102.jpeg
第十一話:ランプ小屋
稲荷駅周辺に立命館中・高校があることから、朝の時間帯はこの通り通学中の学生で溢れます。

b_koiiro_c_1103.png b_koiiro_p_1103.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社参道
京阪側からの参道ですね。ちなみに角の稲荷名産館さんではよしだもろへさんのサインが外からでも見られる位置に飾ってあります。撮影禁止となっていますが、お立ち寄りの際はご覧になってはいかがでしょう。

b_koiiro_c_1104.png b_koiiro_p_1104.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社参道

b_koiiro_c_1105.png b_koiiro_p_1105.jpeg
第十一話:京阪伏見稲荷駅
おなじみの場所ですが、グリーンの京阪電車の外観が登場するのは初めてですね。

b_koiiro_c_1106.png b_koiiro_p_1106.jpeg
第十一話:京阪伏見稲荷駅

b_koiiro_c_1112.png b_koiiro_p_1112.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社・千本鳥居
千本鳥居入口ですが、カット撮影には一脚が必要ですねw

b_koiiro_c_1114.png b_koiiro_p_1114.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社:神寶社
そしてここからが夏の回想シーンになります。

b_koiiro_c_1115.png b_koiiro_p_1115.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社:神寶社
神寶社でコンちゃんを探すいなり。
こちらは奥社奉拝所から少し奥に進んだところから、さらに脇道を辿ったところにひっそり構えている社です。
いなりたちがよく溜まり場にしている場所の向かいに神寶社の案内板があるので、比較的容易にアクセスできるかと思います。

b_koiiro_c_1116.png b_koiiro_p_1116.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社:神寶社

b_koiiro_c_1117.png b_koiiro_p_1117.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社:神寶社

b_koiiro_c_1118.png b_koiiro_p_1118.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社:神寶社

b_koiiro_c_1119.png b_koiiro_p_1119.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社:神寶社
竹林が綺麗ですね。

b_koiiro_c_1120.png b_koiiro_p_1120.jpeg
第十一話:旅館からたち

b_koiiro_c_1121.jpg b_koiiro_p_1121.jpg
第十一話:旅館からたち
人間姿に顕現して現れたコンちゃん。こちらの旅館は京阪伏見稲荷駅裏、東側になります。

b_koiiro_c_1122.png b_koiiro_p_1122.jpeg
第十一話:旅館からたち
「うひょ〜〜〜〜〜」
尻尾をわしづかみにされるコンちゃんw

b_koiiro_c_1123.png b_koiiro_p_1123.jpeg
第十一話:旅館からたち
「フラグ(丹波橋様の弟君)きちゃった…」w

b_koiiro_c_1124.png b_koiiro_p_1124.jpeg
第十一話:旅館からたち
コンちゃんかわゆすwかわゆすぎw

b_koiiro_c_1125.png b_koiiro_p_1125.jpeg
第十一話:旅館からたち

b_koiiro_c_1126.png b_koiiro_p_1126kai.jpg
第十一話:参道商店街・JR踏切前

b_koiiro_c_1127.png b_koiiro_p_1127.jpeg
第十一話:稲荷橋
コンちゃんを探して回るいなり。

b_koiiro_c_1129.png b_koiiro_p_1129.jpeg
第十一話:稲荷橋
稲荷橋の上で弟の白兎を探す丹波橋くんと会合。

b_koiiro_c_1130.png b_koiiro_p_1130.jpeg
第十一話:稲荷橋

b_koiiro_c_1131.png b_koiiro_p_1131.jpeg
第十一話:稲荷橋

b_koiiro_c_1134.png b_koiiro_p_1134.jpeg
第十一話:稲荷橋

b_koiiro_c_1133.png b_koiiro_p_1133.jpeg
第十一話:稲荷橋

b_koiiro_c_1132.png b_koiiro_p_1132.jpeg
第十一話:ローソン伏見稲荷駅前店付近
回想シーンに登場する丹波橋くんのマンションですが、ローソン向かいのマンションに形が類似しています。

b_koiiro_c_1137.png b_koiiro_p_1137.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
白兎にセ↑ミ↓をせがまれるコンちゃんw
試練は続く。

b_koiiro_c_1138.png b_koiiro_p_1138.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園

b_koiiro_c_1139.png b_koiiro_p_1139.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
「こどもってやつは…」w

b_koiiro_c_1140.png b_koiiro_p_1140.jpeg
第十一話:伏見稲荷大社北側?
第一話登場のいなりの通学路を奥に進んだ場所です。
確定ができませんでしたが、ここが近いような感じがします。
実際、野良猫が多数いますので、猫に追われるシーンもしっくりくるような。

b_koiiro_c_1141.png b_koiiro_p_1141.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園

b_koiiro_c_1142.png b_koiiro_p_1142.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園

b_koiiro_c_1143.png b_koiiro_p_1143.jpeg
第十一話:京阪伏見稲荷駅付近
猫を捕まえに奔走するコンちゃん…健気ですねw

b_koiiro_c_1144.png b_koiiro_p_1144.jpeg
第十一話:coffee shop DOLCE
京阪伏見稲荷駅前の喫茶店です。緑の立て看板もあるのですが、この日はカットと位置が違って映り込みませんでしたね。

b_koiiro_c_1145.png b_koiiro_p_1145.jpeg
第十一話:夢藻館
ローソン伏見稲荷駅前店に隣接する建物ですが、このような穴は空いていません。

b_koiiro_c_1147.png b_koiiro_p_1147.jpeg
第十一話:ローソン伏見稲荷駅前店

b_koiiro_c_1148.png b_koiiro_p_1148.jpeg
第十一話:ローソン伏見稲荷駅前店

b_koiiro_c_1149.png b_koiiro_p_1149.jpeg
第十一話:師団街道
場所は先のローソンから少し北へ行ったところになります。
ローソンで無事白兎と合流したいなりでしたが…。

b_koiiro_c_1150.png b_koiiro_p_1150.jpeg
第十一話:師団街道
ガクブルで肩身が狭いコンちゃんw

b_koiiro_c_1151.png b_koiiro_p_1151.jpeg
第十一話:師団街道
コンちゃんを白兎のともだちと思い込むいなりでしたが。

b_koiiro_c_1152.png b_koiiro_p_1152.jpeg
第十一話:師団街道
母に会いたい切な白兎の思いに、神通力で応えようとするいなりでしたがコンちゃんの妨害が入りますw

b_koiiro_c_1153.png b_koiiro_p_1153kai.jpg
第十一話:師団街道
「あんたどこのこ!?」

b_koiiro_c_1154.png b_koiiro_p_1154.jpeg
第十一話:師団街道
「宇迦之御魂神様の子ですが、なにか?」

b_koiiro_c_1155.png b_koiiro_p_1155.jpeg
第十一話:師団街道
「コンなにしとるん…?」
今回十一話はコント要素がたっぷりですねw

b_koiiro_c_1157.png b_koiiro_p_1157.jpeg
第十一話:ライフ深草店
丹波橋くんの母親が務めているスーパーですが、原作通りライフ深草店が登場。

b_koiiro_c_1158.png b_koiiro_p_1158.jpeg
第十一話:ライフ深草店

b_koiiro_c_1159.png b_koiiro_p_1159.jpeg
第十一話:ライフ深草店
白兎のことをききつけたのか、いなりたちの元へ飛んで来た丹波橋くん。

b_koiiro_c_1160.png b_koiiro_p_1160.jpeg
第十一話:ライフ深草店

b_koiiro_c_1161.png b_koiiro_p_1161.jpeg
第十一話:ライフ深草店
禁じていたはずの母の勤め先に白兎を厳しい言葉で叱りつけてしまいます。

b_koiiro_c_1162.png b_koiiro_p_1162.jpeg
第十一話:ライフ深草店

b_koiiro_c_1163.png b_koiiro_p_1163.jpeg
第十一話:ライフ深草店
叱りつけられて、突如走り出した白兎を追いかけますが…。

b_koiiro_c_1164.png b_koiiro_p_1164.jpeg
第十一話:ライフ深草店
その様子を見かねたいなりは神通力を使うことを決意します。

b_koiiro_c_1167.png b_koiiro_p_1167.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
走り着いたのは稲荷橋西詰の公園でした。

b_koiiro_c_1168.png b_koiiro_p_1168.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園

b_koiiro_c_1169.png b_koiiro_p_1169.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
白兎を慰めるていると…。

b_koiiro_c_1171.png b_koiiro_p_1171.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
そこへ丹波橋くんの母に変化したいなりが「来ちゃった」。

b_koiiro_c_1172.png b_koiiro_p_1172.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
「お母さん、ごめんやけど、仕事戻ってくれる?」
いかにもお兄ちゃんな対応ですね、丹波橋くん。

b_koiiro_c_1174.png b_koiiro_p_1174.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
「丹波橋くんは、白兎くんの涙の止め方、神通力がなくてもわかるんや。」

b_koiiro_c_1175kai.jpg b_koiiro_p_1175.jpg
第十一話:伏見稲荷大社参道商店街

b_koiiro_c_1176.png b_koiiro_p_1176.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
花火を楽しむ三人。

b_koiiro_c_1177.png b_koiiro_p_1177.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園

b_koiiro_c_1178.png b_koiiro_p_1178.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
「なんやろ、伏見さんといると、なんか…。」

b_koiiro_c_1181.png b_koiiro_p_1181.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
そこへ、本物の母が登場です。

b_koiiro_c_1182.png b_koiiro_p_1182.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
「子供に甘えてもらうのが、母親の本業ですから。」

b_koiiro_c_1183.png b_koiiro_p_1183.jpeg
第十一話:稲荷橋付近公園
そんな様子を公園の傘の上で見つめていたうか様とコンちゃん。
「いなりは、神の力を持て余したりするかもしれない。でも、それ以上に乗り越える力を持っていると思うんだ。
それとコン、私がコンを御使いにしたのは技量とかじゃないよ。君なら一番、いなりと仲良くなれると思ったからだよ。」

というわけで、夏の一コマ、心温まるエピソードでした。原作第十四話に相当する今回は、海水浴回とその後に挟まれた幕間のような一話完結回でしたが、実に良くまとまっており、アニメ制作時にもこの回を付属回として切り分けようと考えていたのかもしれませんね。実際、今回は神通力や人間関係を巡り、決して楽しいことばかりでない本編から切り離すことで、純粋にコメディ回として楽しむことができたのではないかと思います。
また、6月伏見稲荷大社で開催されたイベントではプロデューサーが二期制作をほのめかす発言をしていることから、続編への期待も捨てきれないですね。
一期(仮に二期があるとしたらの表現ですが…)の舞台探訪記はこれにて完結となりますが、7月19日には本編にも登場した宵宮祭が開催されます。次回は宵宮祭の様子をアニメカットとの比較を交えてご紹介できたらと思います。


より大きな地図で いなり、こんこん、恋いろは。 舞台探訪・聖地巡礼マップ(ポイントをクリックすると画像が表示されます) を表示

*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全ていなり、こんこん、恋いろは。製作委員会にあります、ので。

コメントの投稿

非公開コメント