01月 « 2017年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響け!ユーフォニアム舞台探訪記⑦

2015年 05月20日 03:35 (水)

b_eupho_p_top1.jpg


響け!ユーフォニアム舞台探訪記①
響け!ユーフォニアム舞台探訪記②
響け!ユーフォニアム舞台探訪記③
響け!ユーフォニアム舞台探訪記④
響け!ユーフォニアム舞台探訪記⑤
響け!ユーフォニアム舞台探訪記・番外編〜マーチングバンド♪〜
響け!ユーフォニアム舞台探訪記⑥


8月の吹奏楽コンクール京都府大会に向け、A編成メンバー選抜のためのオーディションへと挑む「北宇治吹奏楽部」のメンバーですが、そんな彼・彼女等を中からの激震が襲います。今、このときの全国出場と、それぞれの思い描く将来。学生時代にしか訪れない特有の、そして時として残酷な選択肢を見せつける第七話「なきむしサクソフォン」。

b_eupho_c_0701.png b_eupho_p_0701.jpeg
第七話:宇治神社
第一話でも登場した宇治神社の手水舎ですね。

b_eupho_c_0702.png b_eupho_p_0702.jpeg
第七話:宇治神社

b_eupho_c_0703.png b_eupho_p_0703.jpeg
第七話:宇治神社

b_eupho_c_0704.png b_eupho_p_0704.jpeg
第七話:宇治神社
突然の雨に帰校途中久美子は手水舎で雨宿り。

b_eupho_c_0705.png b_eupho_p_0705.jpeg
第七話:宇治神社
練習の終了後、部長晴香と香織の、葵が吹部をやめようとしているという会話を耳にして、なんとも心に暗雲がたれ込める久美子。少し年上の幼馴染みだっただけに、葵の退部の噂は衝撃だった模様ですね。
まさにそれを象徴するように降り出した初夏の雨。

b_eupho_c_0706.png b_eupho_p_0706.jpeg
第七話:宇治神社
「ここら辺でお金がかからず雨宿りできそうなところっていったら、ここくらいだもんな。」
「秀一か…」

b_eupho_c_0707.png b_eupho_p_0707.jpeg
第七話:宇治神社
「さっきさ、聞いたんだろ、葵先輩の話。」
「えっ!?」
「だまっていたわけじゃないぞ。俺もおととい、トロンボーンの先輩から聞いたの初めてだし…」
「そっか…」

b_eupho_c_0708.png b_eupho_p_0708.jpeg
第七話:宇治神社
「なんで今なんだろうね?コンクール終われば、3年生部活終わりなのに…どう思う?」
「あ、ああ…」
「なんか知ってるの?」

b_eupho_c_0710.png b_eupho_p_0710.jpeg
第七話:宇治神社
秀一の口から語られた「先輩の推測」は、やはり昨年、当時の1年と3年の対立と、その狭間で苦しんだ葵たち現3年生のことでした。

b_eupho_c_0709.jpg b_eupho_p_0709.jpeg
第七話:成基学園・東進衛星予備校
練習も早々に切り上げた葵は塾で大学受験勉強に励んでいる様子。
塾校舎はJR宇治駅西側にある実在の塾校舎と類似していますね。

b_eupho_c_0711.png b_eupho_p_0711kai.jpg
第七話:セブンイレブンJR宇治駅前店
塾帰りに前を通過するコンビニも先ほどの校舎のすぐ近くにあります。

b_eupho_c_0712.png b_eupho_p_0712.jpeg
第七話:セブンイレブンJR宇治駅前店

b_eupho_c_0713.png b_eupho_p_0713kai.jpg
第七話:セブンイレブンJR宇治駅前店
コンビニに貼られた吹奏楽コンクール京都府大会の張り紙。

b_eupho_c_0714.png b_eupho_p_0714.jpeg
第七話:セブンイレブンJR宇治駅前店


「まるで、夏を飛び越え秋になってしまったかのような少し冷たい空気を感じながら、それでもわたしは葵ちゃんが辞めるはずないとどこかで楽観していたのだ。」

「…だけど、その瞬間は翌日唐突に訪れた。」(黄前久美子)


b_eupho_c_0715.png b_eupho_p_0715.jpg
第七話:莵道高校
滝から練習不足について追求を受け、受験のため部活をやめる決意を宣言した葵。それは「部員一丸になった」と思い込んでいた吹部部員に受験との両立という避けざるをえない現実、そして上級生たちには1年前のトラウマを想起させるものでした。
最も傷心したのは久美子、そして葵をとめることができなかったと思い込んでいる晴香。

b_eupho_c_0718.png b_eupho_p_0718.jpeg
第七話:マクドナルド木幡駅前店
葵の退部の衝撃、そして部長晴香の不在という状況に動揺する久美子はどうも練習に集中できない様子。
夏紀から聞かされたのは1年前の辛い上級生・下級生の対立の話でした。

b_eupho_c_0719.png b_eupho_p_0719.jpeg
第七話:マクドナルド木幡駅前店
それを聞いて久美子の心を去来するのは、かつて中学時代に先輩部員との間で生じた「心の傷」。

b_eupho_c_0720kai.png b_eupho_p_0720.jpeg
第七話:京阪木幡駅付近踏切

b_eupho_c_0723kai.png b_eupho_p_0723.jpeg
第七話:京阪電車
帰り際の黄檗駅でまたしても秀一(笑)。どうやら六地蔵駅から黄檗駅で一度下車してロールパンを買い食いしているみたいですね。

b_eupho_c_0724.png b_eupho_p_0724.jpeg
第七話:京阪黄檗駅

b_eupho_c_0725.png b_eupho_p_0725.jpeg
第七話:京阪黄檗駅

b_eupho_c_0726.png b_eupho_p_0726.jpeg
第七話:京阪黄檗駅
秀一の自宅は京阪宇治駅行きの電車に乗る秀一を見送る葉月。

b_eupho_c_0727.png b_eupho_p_0727.jpeg
第七話:京阪黄檗駅

b_eupho_c_0729.pngb_eupho_p_0729.jpeg
第七話:サイゼリヤ宇治里尻店
さて、晴香と葵が会ったファミレスは宇治橋東詰めすぐのところにあるサイゼリヤですね。

b_eupho_c_0730.png b_eupho_p_0730.jpeg
第七話:サイゼリヤ宇治里尻店前
「ほんとにやめるの?」

b_eupho_c_0731.png b_eupho_p_0731.jpeg
第七話:サイゼリア宇治里尻店前
「今から戻るわけにはいかないよ。」

b_eupho_c_0732.png b_eupho_p_0732.jpeg
第七話:サイゼリア宇治里尻店前
「やめてわかるの、こうするしかなかったんだなって。」
「葵…」
「やっぱりわたし、吹部そんなに好きじゃなかったんだよ。…晴香はどう?」


b_eupho_c_0738.png b_eupho_p_0738.jpeg
第七話:サイゼリア宇治里尻店前
「えっ!わたしは…」

b_eupho_c_0739.png b_eupho_p_0739.jpeg
第七話:サイゼリア宇治里尻店前
「わたしは…たぶん…」

しかし同級生香織の優しい励ましに支えられ、部活に復帰した晴香。壇上の彼女の「勇気」は吹部部員を安堵させるものだったようです。


「葵ちゃんのいない吹奏楽部は新たなスタートを切った。そして…」(黄前久美子)

***

「久美子ってさ、トロンボーンの塚本と付き合ってるの?」

「…はい?」




*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全て「響け!制作委員会」及び宝島社にあります、ので。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

2015年05月21日 02:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

2015年05月21日 09:00

ご覧いただき、どうもありがとうございます!
ご指摘の件、写真からもはっきり分かるのに素で記載ミスしていました…ご指摘ありがとうございます!修正いたしました。

初めまして

2015年05月23日 05:00

初めまして!
何卒宜しくお願い致します。
吹奏楽懐かしいですね。
私もブログをやっています。

Re: 初めまして

2015年05月25日 01:54

どうもです!
ユーフォニアムの記事更新始めて以来吹奏楽に縁がある方に反応をいただけて嬉しいです。
私は学生時代吹奏楽部とは縁がなかったのですが、これを期にコンサートやマーチングもちょこちょこ聞きにいってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。