06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

Time waits for no one .←( ゚Д゚)ハァ?

2006年 07月30日 01:59 (日)

『時をかける少女』見てきました。

前評判かなり良かったんで仲間うちにも
「絶対損はしないから。」
と言っておいたおかげか、三人で見に行くことに。


いや、良かった。

「『AIR』劇場版見に行って1800円損した。」と言っていたやつも
「久々にいいアニメ見た。」
と満足気でした。


主人公が自由自在にタイムリープできる能力を手にするわけですが、最後はその矛盾に苦悩し、「時」の不可逆性を再認識して、一瞬一瞬を生きる意味をかみしめるラストは実に良かった。

物語に変な謎掛けをするんでもなく、作り手のメッセージがストレートに伝わってくる作品でした。

宮崎ジュニアの作品見る暇と金があったらこっち見ろよ般ピーども。

得るものあるから。


気になった点①

妹の美雪ちゃん登場したとき
「おふっっっ!」
と吹きました。

製作スタッフ的に目立たない(予定)キャラがはやるというのは真ですな。


気になった点②

やっぱ伏線満載。
作中「アレ?」と思ったシーンにそれぞれ意味があったりと、一瞬たりとも目を離せません。
詳しくはパンフ買って。


気になった点③

背景の街の描写がやたらリアル。
それもそのはず、舞台地が実在するのだから。
巡礼予定リスト追加決定すよ。

コミケのあたり、あそこ混雑するだろうなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

2006年07月30日 15:18

むむむ、それほど面白いのですかっ。
私も結構気になってたので・・・見に行くですぅ

2006年07月31日 01:00

京都でも公開予定なので、ぜひぜひ見てください。
事前に原作を読んでおくとよろしいかと。
今回の作品は原作の数十年後という設定なんで。

まあ、原作を知らずとも十分楽しめますが。