03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

響け!ユーフォニアム2舞台探訪記⑤

2016年 11月03日 09:00 (木)

b_eupho_p_top1_2016100621180739f.jpg

響け!ユーフォニアム舞台探訪記(第1期)
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記①前編
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記①後編
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記②
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記③
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記④


ー黄前さん、吹けなかったところ、練習しておいてください。次の関西大会へ向けて。あなたの「できます」という言葉を、わたしは忘れていませんよー

「あれから一ヶ月、明日はいよいよ、その関西大会を迎える。」(黄前久美子)

いよいよ北宇治高校のみならず、京都府勢にとっても「鬼門」とも言える関西大会を迎えます。対するのは明静工科をはじめとする全国大会常連の超強豪校である大阪三校。同じく関西大会進出を果たした中学同期生、梓が所属する立華ともども全国大会への切符を手にできるのか。選抜戦としては最大の難所を迎えます。

関西大会の前日、この日が最後の指導日となった橋本、新山の両コーチから熱い激励を受けてこの日の練習は解散。

b_eupho2_c_0502.png b_eupho2_p_0502.jpeg
第5話:京阪六地蔵駅
「ではまた明日!」

b_eupho2_c_0503.png b_eupho2_p_0503.jpeg
第5話:京阪六地蔵駅
「じゃあね!(敬礼)」
「…なにコレ?」
「コレ?なんとなく!」

b_eupho2_c_0504.png b_eupho2_p_0504.jpeg
第5話:京阪六地蔵駅付近
「わたしさあ、チューバもっとがんばる。もちろん、明日のサポートもさ。それでさ…全国連れてって!来年は一緒に吹こうって、夏紀先輩とも話したんだ。」

b_eupho2_c_0505kai.png b_eupho2_p_0505.jpeg
第5話:山科川(京阪六地蔵駅付近)
「だから、今年久美子たちが全国行って、全国すごい!ってとこ見せてよ!」

b_eupho2_c_0506kai.png b_eupho2_p_0506.jpeg
第5話:山科川(京阪六地蔵駅付近)
「わたしたちも、そこで吹きたいって思えるように!」

b_eupho2_c_0507.png b_eupho2_p_0507.jpeg
第5話:京阪黄檗駅
「じゃあね!(敬礼)」
「うん!(敬礼)」

b_eupho2_c_0508.jpg b_eupho2_p_0508.jpeg
第5話:羽戸山緑地付近
「吹奏楽コンクールは年に一度」

b_eupho2_c_0509.png b_eupho2_p_0509.jpeg
第5話:羽戸山緑地付近
「その一度の大会を目指して」

b_eupho2_c_0510.png b_eupho2_p_0510.jpeg
第5話:羽戸山第三児童公園
「わたしたちは朝も放課後も夏休みも」

b_eupho2_c_0511.png b_eupho2_p_0511.jpeg
第5話:羽戸山第三児童公園
「汗も涙も枯れるほど流して休むことなく練習した。」

b_eupho2_c_0512.png b_eupho2_p_0512.jpeg
第5話:莵道高校
「たった12分間の本番のために。」

b_eupho2_c_0515.png b_eupho2_p_0515.jpeg
第5話:宇治市街地
「恐らく今、本当に冷静でいられる人なんて、一人もいやしない。」(黄前久美子)

b_eupho2_c_0516.jpg b_eupho2_p_0516kai.jpg
2期第5話:尼崎市総合文化センター
そして迎えた関西大会本番当日。
今回、関西大会の舞台となったのは2015年度吹奏楽コンクール関西大会でも会場となった、尼崎総合文化センターのアルカイックホールになります(2016年度はロームシアター京都)。

b_eupho2_c_0517.png b_eupho2_p_0517.jpeg
第5話:尼崎市総合文化センター
乗降車場ですが、ここから久美子たち出場を控えた学校はホールとは反対側の楽屋に行っているようです。

b_eupho2_c_0518.png b_eupho2_p_0518.jpeg
第5話:尼崎市総合文化センター
北宇治高校の出場は午後の部、16番。早速午前の部の結果が発表されますが、大阪東照を含めたの3校が金賞。
そして梓のいる立華は銀賞。ここで立華は全国大会への夢が断たれ、前出番の明静工科が金賞確実となると北宇治はたとえ金賞をとっても、三強を崩さない限り全国大会への切符は手にできない状況となりました。

b_eupho2_c_0519.png b_eupho2_p_0519.jpeg
第5話:尼崎市総合文化センター
本番を控えて(いつものとおり)あっさりとした挨拶で終わる滝。
それを埋めるように関西大会で満足したくない、なんとしてでも全国大会に行きたいという意気込みを語るあすか、続いて晴香による「北宇治ファイト、オー!」の唱和で舞台裏へと向かいます。

b_eupho2_c_0521.png
第5話:尼崎市総合文化センター
そして始まる北宇治高校の「12分間」。自由曲「三日月の舞」は視聴者を圧倒するまさかの9分まるごとの映像化でした。
参考(アルカイックホール会場

b_eupho2_c_0522.png b_eupho2_p_0522.jpeg
第5話:尼崎市総合文化センター
そして授賞式の時間がやってきます。


「プログラム16番、京都府代表北宇治高等学校。ゴールド、金賞。」


沸き立つ北宇治高校吹奏楽部一団。
続いて全国大会への推薦校3校の発表。


「プログラム3番、大阪府代表大阪東照高等学校。」
「プログラム15番、大阪府代表明静工科高等学校。」


当然のように大阪三強校の名前が二校続けて発表されます。
最後の一校…金賞の喜びもつかの間、再び緊張感に包まれる北宇治吹部…


「最後に、プログラム16番、京都府代表北宇治高等学校。」


…そして秋の全国大会へ。物語はいよいよ原作第3巻、ラストへと入ります!



*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全て「響け!制作委員会」及び宝島社にあります、ので。

コメントの投稿

非公開コメント

2016年11月03日 19:24

毎回アニメ視聴後に楽しみに見ています!宇治市に行くのは遠いので私にとってとっても貴重なブログですので、是非完走していただきたいです!

No title

2016年12月03日 11:48

チラっと映る木幡の引き込み線にびっくり
色んな面で緻密すぎるから黒沢さんの鼻声演技も演出だったのかなと思うようにw