07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

響け!ユーフォニアム2舞台探訪記⑧

2016年 11月24日 06:11 (木)

b_eupho_p_top1_2016100621180739f.jpg

響け!ユーフォニアム舞台探訪記(第1期)
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記①前編
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記①後編
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記②
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記③
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記④
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記⑤
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記⑥
響け!ユーフォニアム2舞台探訪記⑦

駅ビルコンサートを成功に終わらせた北宇治吹奏楽部は、全日本吹奏楽コンクール(全国大会)の直前期に入り、橋本も再びコーチとして指導に熱が入ります。しかしあすかは中々練習に顔を見せず。一方、久美子の家庭でも姉が大学を中退するか否かで両親と毎晩のように揉めて…複雑な人間模様が交錯する第8話です。

b_eupho2_c_0801.png b_eupho2_p_0801.jpeg
第8話:平等院付近
「吹奏楽をやめたくなかった」という姉の真意を知り、複雑な心境になる久美子でした。
登校シーンで登場しているのは平等院入り口、向かって右に折れる小路です。

b_eupho2_c_0802.png b_eupho2_p_0802.jpeg
第8話:平等院付近
こちらも上記と同じ小路。

b_eupho2_c_0803.png b_eupho2_p_0803.jpeg
第8話:宇治橋
久々に登校したあすかに、自宅に来るよう誘われるサプライズがありつつも、急な風邪で練習を早退することになりました。

b_eupho2_c_0805.png b_eupho2_p_0805.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「久美子ちゃ〜ん!」
「葵ちゃん…」

b_eupho2_c_0806.png b_eupho2_p_0806.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「風邪?」
「うん。こじらせる前に早く帰って治せって、先輩に言われて…」

b_eupho2_c_0807.png b_eupho2_p_0807.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「次は全国だしね、休んだほうがいい。」

b_eupho2_c_0808.png b_eupho2_p_0808.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「それにしても、まさか全国に行っちゃうなんてね。あの先生、ほんとにすごかったんだ…。」

b_eupho2_c_0809.png b_eupho2_p_0809.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「葵ちゃんは?勉強どうなの?」

b_eupho2_c_0810.png b_eupho2_p_0810.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「うん。この前も模試は合格判定だったけど、大切なのは本番だから…。」

b_eupho2_c_0811.png b_eupho2_p_0811.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「頑張ってね。」
「お互いに。」

b_eupho2_c_0812.png b_eupho2_p_0812.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「じゃ。わたし、こっちだから。」

b_eupho2_c_0813.png b_eupho2_p_0813.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「あ、そうだ。」
「うん?」

b_eupho2_c_0814.png b_eupho2_p_0814.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「葵ちゃんって、あすか先輩の家行ったことある?」

b_eupho2_c_0815.png b_eupho2_p_0815.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「うんうん、どうして?」

b_eupho2_c_0816.png b_eupho2_p_0816.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「なんか誘われてて…」
「あすかが?全然そんなこと言うイメージないけど…。」

b_eupho2_c_0817.png b_eupho2_p_0817.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「何かあったの?そういえばこの前、結構早い時間に帰っていくの見たけど。」
「うん、なんか、ちょっと親と揉めてるっぽくて。部活も休んだりしてて。」
「あすかが?」

b_eupho2_c_0819.png b_eupho2_p_0819.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「うん。」

b_eupho2_c_0821.png b_eupho2_p_0821.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「そうなんだ…。あすかって、なんでもうまくこなしちゃうから、そういうのとは無縁な人だと思ってたよ。」

b_eupho2_c_0822.png b_eupho2_p_0822.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「揉め事抱えるのは愚かな人、そう思っているのかなって。」

b_eupho2_c_0823.png b_eupho2_p_0823.jpeg
第8話:宇治橋西詰
「そんなことないよ。そんなこと…ないでしょ…。」
「…うん。でも、なんかほっとした。あの子も、ちゃんと人間だったんだね。…じゃあね。」

「その笑顔は、冷たい氷を毛布で包んだような、とても不思議な笑顔だった。」(黄前久美子)

2期になって再び登場した葵でしたが、原作を読む限りでは吹奏楽部に未練を残している様子ですが、アニメ版ではどこか他人事のような、少し突き放した感じを受けないでもないですね。
そしてラスト、滝の口からあすかに関して、驚くべき発表がされます…果たして全国大会、どうなるのか?



*引用画像は全て比較研究目的で掲載しており、著作権は全て「響け!制作委員会」及び宝島社にあります、ので。

コメントの投稿

非公開コメント